FA・ロボットシステムインテグレータ協会が発足

180731SIer初代会長に選任された久保田 三明機工社長 FA・ロボットシステムインテグレータ協会(以下SIer協会)が7月13日、東京都港区内の機械振興会館で設立総会並びに懇親会の開催に先立ち、記者会見を開いた。

 この協会は、ロボット・FAシステムの構築等を行うシステムインテグレータの共通基板組織としてSIerの事業環境の向上及び能力強化に取り組み、SIerを取り巻く関係者間の連携を促進させることにより、あまねく産業における生産活動の高度化を推進し、日本産業の持続的発展と競争力の強化に寄与することを目的に設立された。

 初代会長に選出された久保田和雄 三明機工社長は会見の中で、「昨年11月7日、第1回の設立準備総会以来、ようやく本日設立することができた。私は100社を目標にして会員を募りたいとしましたが、予想を超える123社のSIer会員、21社の協力会員という多くの同志とともに第一歩を踏み出すことができた。業界として皆様の大きな期待を背負うとともに私自身大きな責任を感じている。近年、少子化、高齢化の急速な進展のもとに自動化、ロボット化はわが国の喫緊の課題となっている。わが国の生産性を維持し、ものづくり強国の国際的地位を維持するためには、大企業の自動化はもとより中小のものづくり企業へのロボット導入を進めていかなければならない。」と述べた。

 なお、入会会員として、SIer会員はシステムインテグレーション業を営む法人およびこれらの者を構成員とする団体で会費は30万円/年。協力会員はSier 会員に該当しないものであって、協会の目的に賛同し、その事業に協力をしようとする法人及びこれらのものを構成員とする団体で会費は20万円/年となる。

■システムインテグレータ協会(SIer協会)
会 長:久保田和雄 三明機工(株)社長
副会長:渡辺 亙 (株)バイナス 社長

<幹事会社>
IDECファクトリーソリューションズ(株)、(株)HCI、(株)オフィスエフエイ・コム、松栄テクノサービス(株)、高丸工業(株)、(株)戸苅工業、(株)ヒロテック、(株)VRテクノセンター、ミツイワ(株)、(株)ヤナギハラメカックス、(株)豊電子工業、リンクウィズ(株)

<監事会社>
筑波エンジニアリング(株)、東洋理機工業(株)