タンガロイが焼入れ鋼加工用コーテッドCBN「BXA20」の拡充発売

190415タンガロイ タンガロイ(社長:木下 聡氏)が、焼入れ鋼加工で好評を博しているコーテッドCBN「BXA20」インサートを大幅に拡充し、このほど発売を開始した。

 この製品は、耐欠損性を大幅に改善した専用CBN母材と従来比約2倍の厚さを持つ新多層PVDコーティングの組み合わせにより、耐欠損性と耐摩耗性に優れ、連続加工から断続加工までの安定した長寿命加工が可能。今回、ワイパー刃付きインサート、ウエイビージョイントインサートなど22アイテムを拡充することで、より幅広い焼入れ鋼加工に対応が可能となる。

主な特長
 ●「BXA20」は低・中速領域での耐摩耗性と耐欠損性に優れたCBN材種であり、焼入れ鋼の仕上げ加工から深切込み加工(浸炭層除去加工)までの幅広い領域の連続加工および断続加工に適する。
 ●強力なろう付けを特長とするウエイビージョイントインサートを大幅に拡充することにより、深切込み・高送り加工に対応できる。

主な型番と標準価格
・2QP-DNGA150404 BXA20 :5,900円
・2QP-CNGA120412WL BXA20 :6,700円
・3QP-WNGA080408WL BXA20 :8,700円
・2QP-DCGW11T304 BXA20 :7,000円
・3QP-TPGW110204 BXA20 :9,000円
・4QS-DNGA150408 BXA20 :12,600円
・6QS-WNGA080408 BXA20 :16,200円
(*いずれも税抜価格)