三菱マテリアルが難削材転削加工用PVDコーテッド超硬材種「MP9140」を発売

190507三菱マテリアル 三菱マテリアル 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:中村伸一氏)は、このほど難削材転削加工用PVDコーテッド超硬材種 「MP9140」の販売を開始した。

 難削材転削加工用PVDコーテッド超硬材種 「MP9140」は、耐熱合金やチタン合金の転削加工において耐溶着性、耐熱性、耐欠損性を向上させることにより荒加工に適したインサート材種。高送り加工用ラジアスカッタ“AJXシリーズ”の搭載インサート材種として追加し、使用領域の拡大を図る。

主な特長
 ① インサート表面を従来品より平滑化させ、耐溶着性を大幅に向上。
 ② Al含有量を高めたAlTiN系皮膜により、耐摩耗性と耐熱性を大幅に向上。
 ③ 耐亀裂進展性を向上させた専用超硬合金母材により、耐欠損性を向上。

・JOMT06T216ZZER-JL MP9140:830円
・JOMT080322ZZER-JL MP9140: 890円
・JDMT09T323ZDER-JL MP9140: 1,050円
・JDMT120423ZDER-JL MP9140: 1,280円
・JDMT140523ZDER-JL MP9140: 1,460円
(*いずれも税抜価格)