ぽぽ嬢の片思い

――ぽぽ嬢が、羨ましそうにボートを見つめています。


ぽぽ嬢 (あぁ、あたくちもロバートと2人きりでボートに乗りたいにゃの・・・)
120407a


――ぽぽ嬢の目の前には、見たくもない現実がありました。


ぽぽ嬢 「あっ! ロバートだわ!! あたくちを放っておいてあんな女と!」
120407


ぽぽ嬢 (しかもトキ子の服装ったら豹柄のレギンスなんて穿いちゃって、まるで大阪のオバサンにゃ。・・・許せにゃい・・・許せにゃいにゃの・・・・)
120407c


――2人に忍び寄るぽぽ嬢・・・。
120407e


――トキ子のペットである凶悪な犬がぽぽ嬢を威嚇しました。
ウ~~~~~ッ
120407d


ぽぽ嬢 「ロバート! あたくちにも、やさちく(優しく)してちょーにゃい!」
ロバート 「うわーっ!」
トキ子 「キャ――ッ!」
120307g


トキ子 「ふん。どうやらロバートには獣がお似合いのようね。二度と私に近づかないでちょーだい! サヨナラ!」
120407h

あぁ、ごめんなさい。わたくしの自己満足です。はい。。。<(_ _)>