そしてわたしは途方にくれる(涙目)

日頃の大雑把な性格が災いしてしまい、ただ今、荷物と格闘しています。


涙目です
120501ブログ

多忙な5月の時期に仕事をしながら荷物をまとめるのは至難のワザでした。仕分けをする時間も取れず、ゴミも一緒に移動先に持ち込むという・・まさに味噌も〇ソも一緒。

もともと荷物持ちではないと己でも思っていたのですが、ところがどっこい、出るわ出るわ、荷物の数々が。

それは、遠い記憶―――。あたしのSWEET MEMORIES―――。つか、思い出にしがみついてもしょうがないので、捨てちまえ! こんなもん! と思いつつ、細かった時代に着用していたボディコンなんかを捨てられないでいるという・・・。

「痩せたら着れる!(かも)」なーんて、思っちゃうのよね。というより、こんなの着て皆さんの職場にお伺いしたら、丁寧な言葉でガードマンさんにツマミ出されちゃうわ・・・とは分かっているんだけど、“細かったあの時”の黄金期に執着している己がいるのよ。現実は着用したら、人間というよりハムなんだけど、己のことになると現実が見えなくなる悪い癖が出ちゃうの。(●ω●)ウフ

――――というわけで、移動をしたのはいいのですが、どこになにがあるやらさっぱり分からず、膨大な段ボールを前にして涙目です。親には「思い出にしがみつく女の因果応報」と失笑され、不当な扱いを受けました。

そんな中、某社長さんからお花を頂きました。
疲れなんかいっぺんに吹き飛んで、がぜんモチベーションがあがりました。
一刻も早く、スムーズに業務が出来るよう、頑張ります。


今朝もすごくいい匂いを放っていて気分は☆↑アゲアゲ↑☆
120601