「PRISMADD-Japan」が始動!

160211b

フランスのPRISMADD(プリズマット)社は航空、宇宙、原子力、防衛、エネルギー、自動車などの主要成長産業で金属・樹脂のAdditive Manufacturingを核とした製品開発企業で、現在、フランス国内に4つの製造拠点を持ち、ほかにも2拠点を開設予定という勢いのある会社です。

エアバス、タレス、サフランなど航空機産業をサポートし、さらに新しい市場へと拡大するために、このほど日本に新拠点を設立したんですが、その拠点というのは、高級特殊鋼を中心とし、精密加工、熱処理、測定事業で定評のある 山一ハガネ(名古屋市)との合弁で設立した「PRISMADD-Japan」。山一ハガネのある名古屋が拠点で、社長は寺西 基治 山一ハガネ社長です。

山一ハガネさんは、おそらく日本国内でも指折りの工場だと思います。工場内の凄さはあんなことやこんなことがいっぱい! (←この詳細は、後日、製造現場ドットコムで掲載するので、皆様お楽しみに!)

「PRISMADD-Japanは、自動車、エネルギー分野のみならず、2015年11月に初飛行を終えたMRJ(三菱リージョナルジェット)に代表される新たな航空産業への参入も含め、日本のモノ作りに貢献します」とのことで、那須的にも期待度もMAX! 

びっくりしたのは、3年ほど前にお伺いしたときよりも、山一ハガネさんの設備がババーンと増えていたこと。炉も増加していたわ! そのご多忙さが分かります。世界中から必要とされているんですね。

とにかく、こういう元気のある企業が日本に存在するというということは、頼もしい限りです。

さぁて、明日は新潟に行ってきます。
これまた、優秀企業がいっぱいな地域で、どんな取材になるか楽しみでございます♡