ゼネテックが「Mastercam」の最新バージョン「Mastercam2017」日本語版を7月28日にリリース!

160801ゼネテック ゼネテック(社長=上野憲二氏)は、「Mastercam」の最新バージョンとなる「Mastercam2017」の日本語版を7月28日に国内リリースした。
 
 新バージョン「2017」では、CAD/CAM機能全般にわたるユーザーインターフェースが刷新され、Windows Office製品にも類似したリボンインターフェース(各コマンドがタブでグループ化された形式)の採用により、より迅速なワークフローを実現する。さらに、独自技術「ダイナミック・モーション」をはじめとする強力なCAM機能においても、加工軌跡(ツールパス)の計算前に加工/回避領域をプレビューで確認できる機能や、工具の突き出し量を視覚的に調整・確認可能な「工具突き出し設定」機能など、効率的なツールパス作成を支援する大幅な機能強化が図られた。