7月分工作機械受注総額は1133.6億円 日工会

日本工作機械工業会がまとめた7月分の受注実績は以下の通り。
2011年7月分工作機械受注総額は1133.6億円(前月比△11.8%・前年同月比+34.8%)となった。

【7月分内需】
357.6億円(前月比△14.2% 前年同月比+22.2%)

① 一般機械  168.0億円(前月比△15.4% 前年同月比+36.9%)
  うち金型   22.5億円(前月比+15.1% 前年同月比+48.4%)

② 自動車  107.5億円(前月比△4.5% 前年同月比+27.7%)
  うち部品  72.6億円(前月比+1.6% 前年同月比+19.2%)

③ 電気・精密 36.3億円(前月比+27.3% 前年同月比△13.0%)

④ 航空機・造船・搬送用機械 13.5億円(前月比+49.8% 前年同月比+14.2%) 

【7月分外需】
776.0億円(前月比△10.7% 前年同月比+41.4%)

①アジア:425.5億円(前月比△18.7% 前年同月比+26.4%)
・東アジア:325.9億円(前月比△18.9% 前年同月比+23.2%)
〈韓国〉:27.6億円(前月比△5.7% 前年同月比△23.9%)
〈中国〉:287.1億円(前月比△19.9% 前年同月比+36.4%)
・その他アジア:99.5億円(前月比△18.1% 前年同月比+38.2%)
〈インド〉:22.7億円(前月比△54.4% 前年同月比+4.0%)

②欧州:138.9億円(前月比△0.8% 前年同月比+47.6%)
〈ドイツ〉:50.9億円(前月比△1.2% 前年同月比+61.6%)

③北米:195.4億円(前月比+5.6% 前年同月比+83.1%)
〈アメリカ〉:174.0億円(前月比+6.9% 前年同月比+80.5%)