ダイジェット工業が好評の「マックスマスター」に刃先強化形インサートをラインナップ

180205ダイジェット工業 マックスマスターシリーズ PHブレーカインサート ダイジェット工業(社長=生悦住 歩氏)がこのほど、両面4 コーナ仕様の高能率荒加工用工具「マックスマスター」に、刃先強化形の「PH ブレーカインサート」をラインナップした。炭素鋼、工具鋼、プリハードン鋼、焼入れ鋼、鋳鉄、高強度ステンレス鋼などの平面・ポケット、ヘリカル、曲面、溝削り加工に威力を発揮する。

 この製品は、金型加工ユーザーをはじめとした、高負荷条件におけるより一層の安定加工の要望に応え、さらなる性能向上を実現したもの。

 特長は以下の通り。

 ●刃先強化形のPHブレーカにより耐欠損性に優れ高負荷切削に対応。
 ●小型インサートながらインサート厚みを4mmと厚くし、断面強度をアップ。また刃先形状を最適化し、幅広い切削条件下で安定加工が可能。
 ●3次元ブレーカインサートにより、刃先強度は保持しつつも切削抵抗は従来品とほぼ同等を実現。両面4コーナ仕様で経済的。
 ●φ50の炭素鋼加工で切りくず排出量Q=317cm3/minを実現。
 ●インサート材種は新PVDコーティングJC8118とJC7560を採用。炭素鋼からプリハードン鋼、焼入れ鋼、高強度ステンレス鋼など幅広い被削材に対応。

■サイズ・価格
インサート形番:ENMU100412ZER-PH  インサート材種:JC8118、JC7560
標準価格 1,180 円(税抜)