ダイジェット工業が次々と新製品を投入!  ~5軸加工対応工具「高精度版QM マックス」、「タイラードリル」にφ6 シャンクタイプを追加~

 ダイジェット工業がこのほど、好評を博している多刃高能率加工用工具「QM マックス」に5軸加工にも対応した新製品「高精度版QM マックス」と、座ぐり加工用ソリッドドリル「タイラードリル」に、工具剛性に優れたφ6 シャンクタイプをラインナップした。

5軸加工対応工具「高精度版QM マックス」

180508ダイジェット高精度版QMマックス 省段取り化による工程集約、複雑な形状加工や加工精度の向上ニーズの高まりにより5軸加工機の普及は今後ますます進むとして、同社は、5軸加工だけでなく3軸加工にも対応し汎用性も考慮した、品質向上と生産性向上をもたらす5軸加工対応工具を開発した。

 炭素鋼、工具鋼、プリハードン鋼、焼入れ鋼、鋳鉄、ステンレス鋼の側面仕上げ加工、傾斜面仕上げ加工、および肩削り中仕上げ~仕上げ加工用に威力を発揮する。

■特長
 ① QMマックスの高精度タイプ。従来タイプよりボディバランスを向上させ、5軸加工機等の複合加工機にも対応。インサートはH級をラインナップ。併せて多刃仕様により高能率加工が可能。マスターチップによる本体外径許容差-0.02~-0.05を実現(傾斜面仕上げ用のXPHW/T形インサート使用時)。
 ② 本体は切込み角度(3°、5°)を付けたタイプもラインナップし、3軸加工機でも傾斜角度の付いた複雑な形状加工が可能。
 ③ インサート材種は一般鋼からプリハードン鋼、ステンレス鋼、鋳鉄と幅広く対応可能な汎用PVDコーティング材種JC8015および、面粗度向上が可能なサーメットCX75をラインナップ。

■サイズ・価格
本体モジュラーヘッドタイプ:φ16(2 枚刃)~φ35(6 枚刃)
本体標準価格:(φ16)28,800 円~(税抜き)

インサート形番: XPHW 形、XPHT 形 インサート材種:JC8015、CX75(サーメット)
インサート標準価格:1,060 円~(税抜き)

 *なおインサートは、従来タイプQM マックスの仕上げ用インサート(側面仕上げ用YPHW 形および肩削り用ZPMT-PL 形の一部)も取り付け使用できる。

「タイラードリル」にφ6 シャンクタイプをサイズ拡張

180508ダイジェットタイラードリル 同社の従来品であるタイラードリル工具径φ3~φ4 サイズは、ワーク干渉に配慮しシャンク径をφ4 と細くした「φ4 シャンクタイプ」をラインナップしているが、部品加工ユーザーをはじめとした、より工具剛性に優れた太径シャンクの要望に応え、シャンク径φ6 の「φ6 シャンクタイプ」を新たに追加し、用途に応じた選択を可能とした。炭素鋼、プリハードン鋼、ステンレス鋼、鋳鉄、アルミ合金の座ぐり、穴あけ加工に最適である。

■特長
 ① 傾斜面や円筒面への穴あけ・座ぐり加工や交差穴加工において、下穴なしでも安定した加工が可能、バリの発生も少ない。
 ② エンドミルより広い溝形状のため切り粉処理性に優れ、また先端角は180°完全フラットのためエンドミルでの座ぐり加工に比べ、安定かつ高精度な加工が可能。

■サイズ・価格
 工具径φ3~φ4 まで0.1 ミリとびの11 形番を追加、全サイズで計126 形番にラインナップ拡張。有効加工深さは工具径×2 倍まで。
・TLDM-S6 形 標準価格:5,350 円~5,890 円(税抜き)