【注意】恥ずかしい写真? バカバカしい迷惑メール

in

自分のメアド表記から、バカバカしい迷惑メールが来たので注意喚起の意味を込めてご紹介します。

以下コピペ(本文ママ)

****************
こんにちは!

私のニックネームはjone69です。
私は半年以上前にこのメールボックスをハッキングしました。
私が作成したウイルス(トロイの木馬)をあなたのオペレーティングシステムに感染させ、あなたを長い間監視してきました。

その後もパスワードを変更したとしても、それは問題ではありません。私のウイルスはあなたのコンピュータ上のすべてのキャッシングデータを傍受しました 私のために自動的にアクセスを保存しました。

私はすべてのあなたのアカウント、ソーシャルネットワーク、電子メール、ブラウジング履歴にアクセスできます。 したがって、私はすべてのあなたの連絡先、あなたのコンピュータからのファイル、写真、ビデオのデータを持っています。

私はあなたが時折訪れる親密なコンテンツサイトに最も襲われました。 あなたは非常に野生の想像力を持っている、私はあなたに言う!

あなたの喜びと娯楽の間、私はあなたのデバイスのカメラを通して、あなたが見ているものと同期してスクリーンショットを撮りました。 何てことだ! あなたはとても面白くて揺らめいています!

私はあなたの連絡先のすべてがこれらのスクリーンショットを取得するのを望まないと思いますよね? もしあなたが同じ意見を持っていれば、私は500ドルが私が作った汚れを破壊するのにかなり公正な価格だと思います。

指定された金額を私のBTCウォレット(Bitcoin)に送ってください: 1D1dYQYMP5toHtCZjJ466X1ENUAzVirQ5V
上記の金額を受け取るとすぐに、私はデータが削除されることを保証します、私はそれを必要としません。

そうしないと、これらのファイルとサイト訪問の履歴があなたのデバイスからすべての連絡先に送信されます。 私はすべてのあなたの電子メールの対応を保存しました! これはあなたの連絡先にも送信されます!

あなたがそれを読むとすぐに - 私はそれについて知るでしょう!
あなたは50時間持っています!

私はあなたのことを覗き込む多くの仕事をしてきました! あなたはセキュリティを見ない!
実績のあるリソースだけに行き、どこにでもパスワードを入力しないでください!
さようなら!

**************************

なんてことでしょう! 翻訳ソフトを使ったような怪しい日本語でわたしの大切なPCがハッキングされたと書かれています。

しかも、長期にわたり、ワタクシを監視してきたようで、「時折訪れる親密なコンテンツサイト」というなんとも怪しいワードが! 時折訪れる親密なコンテンツサイトの意味が分からぬ一方、「あなたは非常に野生の想像力を持っている」と、あながちウソでもないような本当のことを述べています。

要するに、「あなたは、PCで人に見られては恥ずかしいものを見ましたね。あなたのPCカメラを通してそれを見ている姿のスクリーンショットを撮ったので、あなたの友人知人にバラ巻かれたくなければビットコインで500ドルを払ってね♪」ってことを示したいのでしょう。そのくらいのハッキングは朝飯前! といわんばかりのドヤ文です。

この自称ハッカーはワタクシのどんな恥ずかしい写真を撮ったのかしらね。ドすっぴん眼鏡の古くなった女が、穴のあいたボロ切れ同様の布をかろうじてまとい、巨大化した鳥の巣そっくりの頭髪を揺らしながら、ニヤついて画面を見ているところでしょうか。

しかも、働き者の気の良い木こりのような生活を送っているワタクシの写真がたった500ドルの衝撃! ショボ過ぎる!

「何てことだ! あなたはとても面白くて揺らめいています!」

と、まるでPCを前にしているワタクシを見ているかのように記載されていましたが、おっしゃる通り、お腹を抱えて今、まさに揺らめいているわよ。あはははは。

まあいいわ。もうね、ここまで生きてきて、今さら恥ずかしいものなどなにもないの――。太宰治の人間失格じゃないけれど、恥の多い人生を送ってきた中年女の恥ずかしい姿なんて気持ち悪いだけ。目や胃に不快感などの症状が出る前に、聡明な皆様ならソッコーで削除するってもんよ。

というより、キモである親密なコンテンツサイトを覗いてニヤついている中年女の隠し撮り写真が添付されていないじゃないか。これでどうやって「オマエの恥ずかしい写真を撮ったぞ」と言えるわけ? 小学生でももう少し、パンチの効いた愉快な脅し文句を考えると思うわよ。まったくつまんないわね。警察に届ける時間ももったいないわ。

実は、神経質で疑り深い性質のワタクシ。以前、本当に不正アクセスをされたことがあったのよ。幸いにして覗かれたのが楽●会員情報並びに同サービスのログイン履歴だけだったので被害はなかったんだけど、それ以降、万が一のことを考慮して、カメラレンズ部に付箋を貼っている。だから、恥ずかしい写真の撮りようがないわけ。もちろんウィルス対策もバッチリよ☆

自分のメアド表記で迷惑メールが来ると、一瞬、やばい! ハッキングされた! とヒヤッとしそうですが、これは、簡単に偽装できるので気にしないこと。(ランダムに文字列を組み合わせるとヒットする迷惑メールのひとつらしい)。

本来、ITは人々の暮らしをラクチンにするためのツールなはず。最近は、便利だけを追い求めた研究開発が目立ち、不便で面倒臭い問題については、置いてけぼりを喰らっている状態に見えます。地上ではカネも情報も国をまたいであっという間に移動できますから、これらの対応策については、世界共通の課題として足並みを揃えて解決していくことが望ましいと感じる今日この頃でした。