「コマツ アイデアソン」を開催 ~建設業界の社会課題をオープンイノベーションを通じたアイデアで解決~

190315コマツ コマツ(社長=大橋徹二氏)は、パーソルキャリア(社長=峯尾太郎氏)が運営するオープンイノベーションを通じ、参加者からアイデアや技術・サービスを募り、新たな価値を創造すること目的としたオープンイノベーションプログラム「働き方、建設現場をCOOLに変える コマツ アイデアソン」を、2019年4月19日に開催する。

 同社は、建設機械メーカーとして、世界各地に開発・生産・販売拠点を持ち、グローバルに建設現場を支えてきた。また、モノづくりだけでなく、IoTによる機械、現場、施工の見える化など、顧客の課題へソリューションを提供しているが、さらに進化した「未来の現場」を描き、その実現に日々挑戦している。

 建設業界には、労働力不足、働く人の健康維持、ベテランの技能伝承、安全性確保、環境問題など、取組むべき課題が多く存在しているが、同社はこれら課題の解決を目指し、保有する豊富なリソースを活用し、オープンイノベーションで様々な発想を持つ方々と未来を共に創出することが狙い。

「働き方、建設現場をCOOL に変える コマツ アイデアソン」 詳細

■概要
 労働力不足、働く人の健康維持、ベテランの技能伝承、安全性確保、環境問題などの建設業界が抱える課題に対して、社外のアイデア・技術・サービスを組み合わせ、共創を通じた新しい価値の創出を目指すアイデアソン。

・イベント名: 働き方、建設現場をCOOL に変える コマツ アイデアソン
・開 催 日: 2019 年4 月19 日(金)
・会   場 :CO☆PIT(東京都港区港南2-14-14 品川インターシティフロント 6F)

■募集テーマと具体例
◆建設業界のワークスタイルをCOOL に変えるアイデア
(例)
・現場で働く方が、快適に過ごせ、さらに健康になる方策
・伝える方も伝えられる方も無理の無い、自然体での技能伝承
・現場で働くワクワク感や建機を運転する高揚感の拡大と伝承 など
◆建設現場・とりまく環境をCOOL に変えるアイデア
(例)
・危険を予測・検知・回避し、事故ゼロを実現
・建設現場と周囲住民が上手く共存できる方策
・生活環境や自然環境に配慮した建設現場 など
◆建機の新しい活用!地球を豊かにするCOOL なアイデア
(例)
・災害に強い街作りへの新しい建機活用方法
・建機を使用した、持続可能な新しい社会貢献活動 など

■参加メリット
1. 賞金 30 万円
アイデアソンにて最優秀賞のチームには賞金を授与

2. コマツの専門施設や実際の建機を活用したデモや検証
コマツが保有する設備や建機、実際の現場から取得したデータを活用したデモや検証の実施可能性あり

3. グローバルにネットワークを持つコマツのリソースとの連携
世界中に展開するコマツのネットワークを活用した、マーケティング支援・実証フィールドの提供可能性あり

■応募資格
法人、法人に属する個人、学生(チームでの参加も可能)

■募集人数
20 名程度
※応募者多数の場合、抽選の可能性あり

■エントリーサイト↓
https://eiicon.net/about/komatsu-ideathon/

■募集期間
2019 年3 月4 日(月)~2019 年4 月12 日(金)