「メカトロテックジャパン(MECT)2019セミナー」 ~トヨタ、日産、ボーイングらが講演 、予約受け付け開始!~

 ニュースダイジェスト社(社長=樋口八郎氏)は、主催する国内最大級の工作機械見本市メカトロテックジャパン 2019 (通称:MECT2019)で、実施するセミナーの聴講予約 受け付けをこのほど開始した。

 トヨタ自動車 三好・明知工場長の岡田政道氏や日産自動車常務執行役員の村田和彦氏 、ボーイングリサーチ&テクノロジージャパンディレクターの根岸英一氏など各分野に精通した6人の講師が「自動車」「航空機」「ロボット」をテーマに、ものづくりの現状とこれからについて講演する。

 今年10 月に名古屋市で開催される MECT2019は 2年に一度東京で開催される日本国際工作機械見本市(JIMTOF )に次ぐ国内で2番目の規模の工作機械・技術 の専門見本市。今回は過去最多 となる 478 社・団体が出展する予定。

 各セミナーとも定員は400 人。申し込みは公式 ウェブ サイトから。事前登録制で申し込みは先着順となる。

セミナー概要

■10月 23 日(水) テーマ「自動車」 新時代のクルマづくり
 ・講演①: 13:00 14:00
 「変革期を乗り切る取り組み」
 トヨタ自動車 パワートレーンカンパニー ユニット系工場担当 三好・明知工場長 岡田政道氏
 ・講演②: 14:20 15:20
 「日産自動車パワートレイン生産技術開発の取り組み 」
 日産自動車 アライアンス グローバル VP 常務執行役員 パワートレイン生産技術開発本部 本部長 村田和彦氏

■10月 24 日(木) テーマ「航空機」 航空 機製造の最新トレンド
 ・講演①: 13:00 14:00
 「ボーイングと日本のパートナーシップ、航空機産業を取り巻くビジネス環境と最新動向」
 ボーイング リサーチ&テクノロジー ジャパン ディレクター 根岸英一氏
 ・講演②: 14:20 15:20
 「先進ものづくりシステム連携研究センター最新の取り組みと航空機用材料の加工における一工夫」
 東京大学 生産技術研究所 教授 先進ものづくりシステム連携研究センター センター長 臼杵年氏

■10 月 25 日(金) テーマ「ロボット」 広がるロボットの 可能性
 ・講演①: 13:00 14:00
 「Our Mission in Japan :ロボットの可能性を広げるユニークな活動および導入事例 」
 ABB ロボティクス&ディスクリート・オートメーション 事業本部 事業本部長 中島秀一郎氏
  ・講演②:14:20~15:20
 「2019 年のFA・ロボットシステムインテグレータ協会の取り組みとロボット社会実装」
 FA・ロボットシステムインテグレータ協会 会長 久保田和雄 氏

 ◇開催場所:交流センター3階会議ホール
 ◇開催時間:10月23日(水)~25日(金)①13:00~14:00 ②14:20~15:20
 ◇聴講料金:無料 ※MECT 会場への入場料1,000 円は別途必要です
 ◇申し込み方法:公式ウェブサイト(mect-japan.com)セミナーページから受け付け
 ◇定員:各セミナーとも400 人(先着順)