放電加工情報変換ソフトウェア「K-ha! EPX」を発売開始! アルモニコス

 アルモニコスが牧野フライス製作所と共同で、あらゆる3次元CADに対応できる放電加工情報変換ソフトウェア「K-ha! EPX(ケーハ・イーピーエックス)」の発売をこのほど開始した。
K-ha! EPXは、3次元モデルのCADデータ(IGESフォーマット)から放電加工情報(EPXフォーマット)を出力するソフトウェア。出力されたEPXファイルは放電加工機へデータを直接渡すことができるため、手入力による入力ミスを根絶して、作業の効率化を図ることができる。
 また、読み込んだCADデータに加工位置や加工パラメータを設定し、各設定  データを元にMicrosoft Excelの形式で加工指示書を生成できるため、作業者への情報伝達を省力化するだけでなく、作業の可視化も図ることができる。なお、システムはアルモニコスのwebサイトよりダウンロードすることができ、初回インストールより2週間は無償体験期間となる。期間中はすべての機能を体験することができる。

詳細・無償体験版のダウンロードはコチラ↓↓↓
http://www.armonicos.co.jp/products/k-ha/epx/index.html