「G空間EXPO2012」は最先端の社会システム基盤が満載

 産学官が連携して衛星測位と地理空間情報の利活用を促進し、新たな産業・サービスの創出を狙いとした「G空間EXPO2012」が来年6月21日(木)~23日までの3日間、パシフィコ横浜で開催される。
 この展示会は、G空間社会の具体的なイメージについての国民各層の理解を促すとともに、関連産業を振興するため、①技術・製品・サービスなどの展示、②講演やシンポジウム、③実際に体験できるイベント等を産学官の連携のもとに展開するもので、2万~3万人の来場者が見込まれる。入場料は無料。

●展示会・出展の申し込み(〆切は2012年1月31日)●

・小間料金(通常小間)126,000円/1小間(消費税込)
【小間サイズ】間口2m×奥行き2m(4㎡)
【会場】展示ホールD
【出展小間数】2小間以上
【小間備品】バックパネルのみ(その他の小間備品は付属していない)
*共同出展(1小間以上/1出展者)も可
*小間備品パック:115,000円~131,250円/2小間(小間料金は別)

・小間料金(アカデミック小間)105,000円/1小間(消費税込)
【1小間】間口2m×奥行き2m(4㎡)
【会場】アネックスホール・フォワイエ
【出展者】出展については、学会や学校のみ
【出展小間数】1小間以上
【小間備品】装飾、カーペット、出展者名板、照明、机、椅子などの備品はあらかじめ据付済み。