ダイジェット工業 「QM ミルシリーズ」ラインナップ拡張!

200313ダイジェット工業ダイジェット工業がこのほど、好評の小径多刃・高能率加工用工具「QM ミル」に肩削り用インサート(ZOMT-PL 形)を追加発売した。今回の拡張で、肩削り用インサートのさらなる加工性能向上と幅広い被削材への対応ができるようになった。主力製品の高能率加工用工具「QM マックス」と同様、PL ブレーカー 採用の新インサートだ。炭素鋼、工具鋼、プリハードン鋼、鋳鉄、ステンレス鋼などの肩削り、平面削りに威力を発揮する。

 特長は以下の通り。

 ●底面、側面の荒~中仕上げ加工領域をカバーする肩削り用黒皮級インサー ト。
 ●外周切れ刃は、3Dブレーカー形状による低切削抵抗刃形と大きな曲線形状を採用し、側面加工時のピックの重なり部が滑らかとなり、良好な加工精度とたおれ量が得られる。
 ●インサート材種は汎用性の高いPVDコーティング材種「JC8118」に加え、ステンレス鋼や炭素鋼・工具鋼の強断続加工に最適なPVDコーティング材種「JC8050」をラインナップ。

■サイズ・価格
 ●形番:ZOMT-PL 形(ステンレス鋼・鋼用)インサート材種:JC8050、JC8118
 ※それぞれコーナ R0.2、R0.4、R0.8 を揃える(計 6 形番)
 ●標準価格:740 円(税抜き)