「人とくるまのテクノロジー展2011」でフランスパビリオンを展開

フランス企業振興機構 ユビフランス(UBIFRANCE)と在日フランス大使館 企業振興部は、5月18日から20日にパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展 2011」にフランスパビリオンを展開する。

経済復興を支援する意思を表明したフランスは、2007年以来、毎年参加している「人とくるまのテクノロジー展2011」において大企業グループから中小企業、自動車分野の産業クラスター(競争力拠点)ら13企業・団体が参加の意思を堅持。今回もフランスパビリオンにて、以下の参加企業に代表されるフランスの自動車部品業界向けの最新テクノロジー・製品を紹介する。

A2MAC1 - AIXAM MEGA - DIBCOM – HEF Group – Hutchinson /  Paulstra - IFP Energies nouvelles - MMT – Saint Jean Industries - SIC Marking - SIMPOE - Technomark - ULIS -自動車関連産業クラスター Lyon Urban Truck&Bus 。