9月分工作機械受注統計 日工会

日本工作機械工業会がまとめた9月分の受注実績は以下の通り。

2010年9月分工作機械受注総額は920億円(前月比+7.2%・前年同月比△+113.6%)となった。

【9月分内需】
271億円(前月比△5.3%・前年同月比+38.7%)

① 一般機械 115億円(前月比△11.7% 前年同月比+21.9%)
  うち金型  20億円(前月比+50.8% 前年同月比+38.3%)

② 自動車  64億円(前月比△16.0% 前年同月比+76.4倍)
  うち部品 45億円(前月比△15.3% 前年同月比約2.3倍)

③ 電気・精密 36億円(前月比△7.3% 前年同月比+93.1%)

④ 航空機・造船・搬送用機械 11億円(前月比+90.4% 前年同月比△27.2%) 

【4月分外需】
649億円(前月比+13.4%・前年同月比+175.9%)

①アジア:362億円(前月比△2.0% 前年同月比約2.5倍)
・東アジア:298億円(前月比+6.0% 前年同月比約2.8倍%)
・その他アジア:64億円(前月比△27.6% 前年同月比+61.3%)

②欧州:94億円(前月比+30.9% 前年同月比 約2.3倍)
③北米:177億円(前月比プラス54.5% 前年同月比約4.1倍)