極東マシンツールが最新型の工具折損検出装置「FEM-CLS/EHS」の発売を開始

160515極東マシンツール 工作機械・切削工具・チャッキングツール・測定器類の輸出入及び製造販売を行っている極東マシーンツールが、このほど最新型の「工具折損検出装置」を発売した。
ステッピングモータ、ギア・カップリングレス構造を採用することで、装置の長寿命化を実現し、生産性の向上を図る。センシングヘッドの交換スパンが長くなり、製造部品の生産効率向上、センシングヘッドの購入費用軽減による、コスト削減効果が期待できる。

 特長は、①サイズが小さい、②コントロールユニットの簡易設定、③物理的な接触検出、④シンプルな制御回路、⑤角度・速度の設定を任意に設定可能でコストの削減、⑥ギア・カップリングレス構造、⑦防水シール交換可能。