月別アーカイブ 2014年03

イカすメモリスティック☆

140331b

キタムラ機械さんから頂いたメモリスティック。
重宝いたします!
大切に使います♡

ジャパンクールな刃裏研削(しなさい)!

英国ブランド「Superdry 極度乾燥(しなさい)」は、デザインに日本語を使っています。
それがとても珍妙な日本語なんですが、ベッカムなど著名人も愛用している模様。

ふふふ―――わたしも実はファンでカバンとTシャツを持ってるの♡ 

これはカバンです
140325b1

外国人によって日本語のビジュアル的な良さを改めて認識したとは。
あたしったらなんで今まで気付かなかったのかしら! きぃぃーっ。 

ところで、先日、栄工舎さんの新潟工場にお邪魔しました。(この取材内容は後日掲載。お楽しみに☆)

目に飛び込んできたのは刃裏研削!
140325b2

で、思ったワケよ、この文字列の美しさを。イギリスっ子もビックリだよ、きっと。

と、いうわけで、漫画家たなかじゅん大先生がTシャツ画像をもとに遊んでくれました。
秀樹感激! 極度大喜びって感じ(●∀●)

ド――――――――ン!
140325b3

最高にクール! 現在、米国で大人気(嘘)!
ベッカムも愛用(嘘)! 
ご購入はindustry japan通販事業部まで(嘘)!

【IM強化月間】まんてんプロジェクト主催の特別講演会&オープンセミナーが面白そうだ!

ただいま製造現場ドットコムでは「INTERMOLD強化月間」ですが、まんてんプロジェクトの特別講演会&オープンセミナーが面白そうよ☆

まんてんプロジェクトとは、「神奈川異業種グループ連絡会議」が東京や神奈川を中心に全国の中小企業参加型の航空宇宙関連部品を開発・製造する「航空宇宙関連部品調達支援」コンソーシアム。

なので、まんてんプロジェクトは航空宇宙に関しての情報が豊富なわけなのです。
現在、トレンドとなっている航空機産業ですが、この産業へ参入のヒントをINTERMOLDの会期中に仕入れることができるはず(●∀●)
航空機産業に興味津々の方はこのセミナーに参加することをオススメするわ。

超音速ビジネス機の概要と将来に向けた取り組みについての講演は―――。

●日 時:4月18日(金)11:00~12:30 
●場 所:インテックス大阪6号館2階 会議室
●テーマ:「超音速ビジネス機への挑戦~人のモビリティー~」
●講 師:SKYエアロスペース研究所 所長 坂田公夫氏

■講師略歴
1972年 科学技術庁(現文部科学省) 航空宇宙技術研究所(NAL)入所
1984年 科学技術庁宇宙企画課課長補佐
1989年 原動機部原動機空力研究室長
1998年 次世代超音速機プロジェクトセンター長
2003年 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 基盤技術統括
2005年 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 理事 総合技術研究本部長 兼 航空プログラムグループリーダ
2009年 株式会社IHI 顧問 (航空宇宙事業本部)
2012年 SKYエアロスペース研究所 所長

申し込み&詳細はこちら↓↓
http://www.intermold.jp/seminar/sp/9/

ほかにもまんてんプロジェクトの取り組みについての講演もあるわよ。

●日 時:4月19日(土)12:30~13:15 
●場 所:インテックス大阪6号館A オープンセミナー第2会場
●テーマ:「まんてんプロジェクトの取り組みと会員企業の技術力」
●講 師:まんてんプロジェクト 専務理事 愛 恭輔氏

家族に働く姿を見せる! オーエスジーのオープンハウスに行ってきました☆

140321b

オーエスジーさんが従業員の家族や近隣住人を招いて21日にオープンハウスを開催し、会社への理解を深めました。

記者は大池工場を見学しましたが、いろんな要素が詰まっていて面白かったですよ!

お父さんやお母さん、娘さん息子さんの働く姿を家族が見学できるというのはとても良い取り組みだと思いました。

お母さんが働く息子さんと一緒に写真を撮っているのを拝見しましたが、息子さんの照れくさそうな仕草の横で、お母さんの嬉しそうな顔ったら! きっと成長した子供のたくましくなった姿を実感したことでしょう。

働くお母さんの机に座る小さな子供たちもいました。
楽しそうに引き出しを開けてチェックをする子供達。

机の上は、きちんと整理整頓されており、お母さんの顔にも余裕が感じられます。きっと家庭内でもしっかりお母さん業をこなしているんだろうなあ、すごいなあ、と感心しました。働くお母さんはパワフルだ!

子供達に働く姿を実際に見せる・・・ということにはとても意味があると思います。
子供の頃に親の働く姿を見る・・・ということは、ものすごく心に残るからです。
私も親の働く姿は強烈に残っています。
「お父さん、お母さんはこうやって働いているんだよ」ということを示すことで、親に対する思いやりや労る心も育まれることでしょう。

今回、見学したオーエスジー大池工場は、ゼロエミッション認定事業所なんですよ。
この様子は後日、製造現場ドットコムのニュースで掲載します。

【IM強化月間】特別講演会 申込受付中! 「FOXCONNの金型づくり」

「INTERMOLD/金型展」「金属プレス加工技術展」が4月16日(水)~19日(土)までインテックス大阪で開催されます。

今回の特別講演会は、従業員100万人、売上10兆円を超す中国最大の製造業であるFOXCONN社について、鴻海(ホンハイ)精密工業 特別顧問である中川 威雄氏が、「FOXCONNの金型づくり」テーマに、“許される範囲内”で実際の金型づくりや切削筐体など工場の紹介してくれるとのこと。
聴講料は無料。

講師:鴻海(ホンハイ)精密工業 特別顧問 中川 威雄 氏
日時:2014年4月16日(水) 14:00~15:30
会場:インテックス大阪 国際会議ホール
定員:約300名 (事前登録制・聴講無料)

↓お申込み・詳細はコチラ↓
http://intermold.jp/seminar/

*事前登録者のみ聴講できる。
*当日キャンセルがある場合、当日受付を行う場合がある。

キタ(●∀●)――! 日本発のプロジェクトトゥールビヨン☆ ムーブメントが完成しました♡

みてみてみて! 出来たてホヤホヤ情報!
日本が誇るプロジェクトトゥールビヨンのできたてホヤホヤの動画よ!

ムーブメントが完成しました!

設計した浅岡氏は世界で十数人しかいない独立時計師。

プロジェクトゥールビヨンとは―――前回取材をした記事はコチラ☆
http://seizougenba.com/node/3868

北川鉄工所 福山工場で

140311b

次回は北川鉄工所さんの登場です。
楽しみにしていてくださいね♡

【お知らせ】ジェイテクトが3月13日(木)から、新製品発表会を開催

140310b

ジェイテクト(社長=安形哲夫氏)が3月13日(木)から14日(金)の2日間、新商品発表会「テクノロジー・イノベーション・デー」を開催します。

CNC汎用円筒研削盤「GE4iシリーズ」を開発した同社。
なんとCNC汎用円筒研削盤をフルモデルチェンジしたのは約20年ぶり。
従来の機種は1994年に発売されて以来、研削加工にかかわる多くの皆様より絶大な信頼がありました。

この製品については近日中に製造現場ドットコムのニュースに詳しく掲載するのでぜひご覧下さいませ。安形社長をはじめ同社の製品にかける情熱が分かります☆

詳細はコチラをご覧下さい↓
http://www.jtekt.co.jp/news/topics/140221.html

●新製品発表会「テクノロジー・イノベーション・デー

開催日:2014年3月13日(木)から14日(金)
開催時間:10:00~17:00
開催場所:(株)ジェイテクト 刈谷工場カスタマーセンター(愛知県刈谷市朝日町1-1-1)

■出展内容■
・CNC円筒研削盤GE4iシリーズ(NEW)
・高清浄度クーラントシステム(NEW)
・横形マシニングセンタ FHH630X-i(NEW)
・シャフト研削フレキシブルセル CNC円筒研削盤 e300G
・立て形マシニングセンタ FVシリーズ
・金型加工自動化支援システム UH-SUPPORT SYSTEM

【IM強化月間】基調講演 申込受付中!「今後20年間の航空機需要予測とエアバスの製品戦略」

「INTERMOLD/金型展」「金属プレス加工技術展」が4月16日(水)~19日(土)までインテックス大阪で開催されますが、併催行事の基調講演も聴き所のひとつ!

今回は、「今後20年間の航空需要予測とエアバスの製品戦略」をテーマに、エアバス・ジャパン(株)コミュニケーション・ディレクター 野坂孝博氏が講演をいたします。
聴講料は無料。航空機業界の生情報を仕入れるよいチャンスです☆

講師:エアバス・ジャパン株式会社 コミュニケーション・ディレクター野坂 孝博氏
日時:2014年4月16日(水) 11:00~12:30
会場:インテックス大阪 国際会議ホール
定員:約300名 (事前登録制・聴講無料)

↓お申込み・詳細はコチラ↓
http://intermold.jp/seminar/

INTERMOLD強化月間に突入しました!

「INTERMOLD/金型展」「金属プレス加工技術展」が4月16日(水)~19日(土)までインテックス大阪で開催されます。

製造現場ドットコムも開催に先立ち、「INTERMOLD強化月間」へと突入いたしました!
ナウな情報を随時ブログやTwitterで配信いたしますので、お時間のあるときにでも、チェックしてくださいませ☆

140309bb

工作機械トップセミナーが大盛況でした!

140307b

去る2月22日(土)、23日(日)の両日に開催された「工作機械トップセミナー」が大盛況でした。

本来、この「工作機械トップセミナー」は、昨年10月23日~26日の4日間、ポートメッセなごやで開催された「メカトロテックジャパン2013」で開催予定のはずでしたが、あの日はあいにくの台風。皆様の安全を配慮して中止になってしまったイベントで、その振替えとして今回、東京大学・本郷キャンパスで開催の運びとなりました。

日本工作機械工業会の花木義麿会長(オークマ社長)は、以前から「日本の工作機械産業の発展は、優秀なエンジニアが夢と情熱を注いだ研究、開発によって築かれてきたものです。“人材”こそ、日本の競争力の源泉。この産業は世界の製造業とともに発展し、世界の製造業を支える工作機械の未来は、夢と情熱に溢れる若い力が切り拓く」としていました。

若い方に“ものづくり”と“工作機械”について幅広い視点から分かりやすく説明した内容に加え、工作機械の魅力を十分味わうセミナーとして、若者にも訴求効果が抜群だったようです☆

こうしてものづくりのモトをつくる世界に優秀な若者がどんどん入ってくることをおねえさんも期待しているわ!

【お知らせ】第21回型技術シンポジウム「グローバル展開における人材育成に決定打はあるか」

型技術協会が3月26日(水)に「グローバル展開における人材育成に決定打はあるか」をテーマにシンポジウムを開催します。今回もなかなかGOODな講師陣がズラリと揃っており、お時間のある方はぜひ、聴講してはいかがでしょうか。

今回の趣旨は、「グローバル化する生産体制が進むなかで、現地開発・現地調達が一般化しつつある。生産に関わる現地人材の確保と育成はグローバル生産における重要課題の一つとなっており、さまざまな問題を手探りで解決している状況の打開策が強く求められている。企業規模や生産形態に応じて課題は異なり、現地マネージャーを育成したい場合や、現地労働者を育成したい場合など育成したい人材像が異なることも想定される。また、人材育成の戦略も多様であり、現地で育てる/日本で育てる、日本人が育てる/現地リーダが育てるなどの対応がとられている。そこで本シンポジウムでは、規模が異なるさまざまな機械系製造企業のそれぞれの視点から、これまでの人材確保・育成における成功事例や失敗事例と、今後の人材育成の戦略を紹介する。その多様性を鑑みた上で、グローバル生産における人材育成のあるべき姿について考え、生産技術を高め利益に結びつけていく方策について議論する場を提供する」。

概要は以下のとおり。

●開催日時
2014年3月26日(水)12:55~16:50

●開催場所
芝浦工業大学 芝浦キャンパス8階802教室
〒108-8548 東京都港区芝浦3-9-14
http://www.shibaura-it.ac.jp/access/index.html

●プログラム
・進行 : 安齋 正博 氏(芝浦工業大学)、笹原 弘之 氏(東京農工大学)

・12:55~13:00  開 会

・13:00~13:35 「トヨタの中国金型会社における人財育成」
豊田一汽(天津)模具有限公司 総経理 佐々木 雅浩 氏

・13:35~14:10「タイの事例に学ぶ人財育成システムの構築~拠点の特徴に合わせたカスタマイズ」
日産自動車(株) 車両生産技術本部 型技術センター 課長 山地 雅之 氏

・14:10~14:45 「キヤノンのものづくりグローバル人材育成」
キヤノン(株) ものづくり統括本部 ものづくり人材育成センター 所長 布施 髙志 氏

・14:45~15:00 休  憩

・15:00~15:35 「東南アジアで育てるものづくりDNA」
(株)伊藤製作所 代表取締役 社長  伊藤 澄夫 氏

・15:35~16:10 「中小製造業、タイ、中国における人材育成実態」
(株)南武 代表取締役 野村 伯英 氏

・16:15~16:50 パネル討論会
「グローバル生産における人材育成と生産技術向上の方向性」

司会 : (社)型技術協会 副会長 安齋 正博 氏/(社)型技術協会 理事 笹原 弘之 氏 パネリスト : 講師全員

・16:50 閉会

●募集人数
100名

●参加費
会 員  12,000円 (会員の対象は主催・協賛団体会員です)
一 般 18,000円

※ 個人会員A 入会申込付き 17,250円(ご希望の方は事務局まで問い合わせること)
内訳:参加費12,000円+入会金3,000円+2月入会時月割年会費2,250円
※ 海外から送金の場合、銀行取引手数料4,000円が別途必要

●申込締切
3月19日(水)
*申込締切日後のキャンセル不可。参加費が発生する。

●申込方法
オンライン申し込み↓↓
http://www.jsdmt.jp/05kata_sympo/jsdmt-kata_sympo21.cgi

1) 申込は、代金の振込方法と振込日を記入すること。
参加費は銀行または郵便振替にて入金すること。
2) 参加決定者には参加券・請求書を送付するので、参加券を当日持参すること。

●問合先
一般社団法人 型技術協会
〒231-0011 横浜市中区太田町6-79 アブソルート横濱馬車道ビル201号室
電話:045-224-6081   FAX:045-224-6082  Eメール:info@jsdmt.jp

THE ROLLING STONES JAPAN TOUR !

わたしとって人生の一大イベントが3月4日にありました☆
この日をどんなに待ち望んだことか!!!

ジャーン! 世界のロックスター! ストーンズさまのコンサートです!
140306

なんてたって崇拝してやまないミックさまが見られるんですもの!
わたしの興奮ぶりももうMAX! あぁ、早くミック様にひと目会いたい! 

ストーンズさま来日記念のグッズを仕入れるため、はやる気持ちを押さえながら早めに東京ドームに向かいました。ああん、もう電車の中でもニヤニヤが止まりません! 
ところが――――。

開演前2時間半前だというのに! この人混み! 
140306b

これだけで戦闘意欲が消滅し、購入するのを諦めました。ちきしょ-、たこ焼きを食ってやる!
というわけで、たこ焼きを食べ、ハイボールを呑んでから会場入りしました。

すると――――。
なんてことでしょう! 場内でもストーンズグッズが売っているではありませんか! 
ということで、仕入れましたよ♡ 

Tシャツ
140306bn

ベロタオル
140306bm

小さめタオル
140306bb

ピンバッチ
140306bv

パンフレット
140306b7

コンサートはものすごい盛り上がりようでした。
70才のミックがステージ上を走りまわる! 歌う! 腰をクネクネする!

じらしながら、ステージを行き来するミックのセクシーな腰つきといったら!
きゃあああああ! ミック―――! 
あたしはここよぉおおおおお!!! うぎゃああああああ―――! 

とにかくパワーがまったく衰えない驚異の70才。
あたしもおばあさんになっても、好きなカッコして、ずっと働いてやろうと思ったよ。

音楽は人にパワーを与えるね♡

140306b9

 

※記事および画像の無断転用禁止