月別アーカイブ 2015年01

【お知らせ】毎年恒例の三井精機のプライベートショー「MTF2015」が開催されます! 今年はキサゲの実演も!

150129b

今年も三井精機のプライベートショー「MTF2015」(ミツイテクニカルフェア)の季節がやってきました。今年のテーマは「さらなる高機能への挑戦。」
日程は以下のとおりになります。

本社工場

日時:2月12日(木) 10:30-16:00 13日(金) 10:00-16:00
会場:三井精機工業 本社工場(埼玉県川島町)

主な出展機
●エアコンプレレッサ 
・Zgaiard Xシリーズ 22kW/37kW(インバータ、ベーシックタイプ)【新製品】 
・ Zgaiardシリーズ
・ i-14000シリーズ
・ u-14000シリーズ
・ ESCAL
 
●工作機械
・ 5軸制御立形マシニングセンタ Vertex55X Ⅱ
その他、工場内で生産中の工作機械が見学できる! ←注目!

●セミナー
☆ 2月12日 13:30~14:30
「よく解かる。コンプレッサ2015の変革~トップランナー制度から税制優遇~」
 三井精機 技術員

☆ 2月13日 13:30~14:30
「航空機部品産業の展望と取り組み」
川崎重工業株式会社 ガスタービン・機械カンパニー
ガスタービンセンター生産統括部 生産技術部加工技術課 課長 市川 善浩
  
注目!! その他会場では、『キサゲ』や『コンプレッサのおいしいメンテレシピ』などの実演や、協賛メーカーによるオープンセミナー(プレゼンテーション)などを行っている。

■キサゲ実演:11:00~11:30・14:30~15:00
■コンプレッサの美味しいメンテレシピ実演セミナー:11:50~12:20

名古屋

日時:2月18日(水) 10:30-16:30 19日(木) 10:00-16:30
会場:名古屋市工業研究所(名古屋市熱田区)

主な出展機
●エアコンプレッサ
・Zgaiard Xシリーズ(インバータ、ベーシックタイプ) 【新製品】
・ i-14000シリーズ
・ ESCAL

*工作機械はパネル展示

●セミナー
☆2月18日 13:30~14:30
「よく解かる。コンプレッサ2015変革~トップランナー制度から税制優遇~」
三井精機 技術員

☆2月19日 13:30~14:30
「コンプレッサのおいしいメニュー」
三井精機 技術員

大阪

日時:2月24日(火) 10:30~16:30 25日(金) 10:00~16:00
会場:大阪文化館 天保山 (大阪市港区海岸通1-5-10)

主な出展機:
●エアコンプレッサ
・【新製品】Zgaiard Xシリーズ(インバータ、ベーシックタイプ)
・ Zgaiardシリーズ
・i-14000シリーズ 
・ESCAL

*工作機械はパネル展示になります

●セミナー
☆ 2月24日13:00~14:00
「よく解かる。コンプレッサ2015変革~トップランナー制度から税制優遇~」
三井精機 技術員
 
☆2月25日11:30~12:00
「コンプレッサのおいしいメニュー」
三井精機 技術員
 
☆2月25日13:00~14:30
「航空機産業の動向と新規参入について」
航空宇宙人材育成/新規参入支援コーディネーター
川合 勝義 氏
  
注目!! その他会場では、『キサゲ』や『コンプレッサのおいしいメンテレシピ』などの実演や、協賛メーカーによるオープンセミナー(プレゼンテーション)などを行っている。

川島・大阪会場では新しい試みとして、協賛メーカーに15分程度の基礎的なミニプレゼンテーションも企画! またJIMTOF2014でも注目を浴びた「キサゲ」のプレゼンテーションを行うので、今年も内容の濃いプライベートショーになりそうですよ! JIMTOFでキサゲを見逃した方はこの機会にぜひご覧ください!

【キサゲ実演】11:00~11:30・14:30~15:00
【コンプレッサの美味しいメンテレシピ実演セミナー】11:50~12:20

すり減ることのない印鑑

150127b

だって超硬直彫り印鑑ですもの♡

【特別警報発令】招かれざる客! 無銭飲食者現る! 

業界団体に所属する経営者の皆様にとってご挨拶回りに超多忙な時期といえば、まず思い出すのが「新年賀詞交歓会」、「総会」のふたつでありましょう。

新年賀詞交歓会、総会といえば、どこかのホテル等で開催されます。出席される皆様といえば業界を蠢く毎度毎度の記者以外、ほとんどが団体に加入されている企業のトップで占められ、業界関連団体の方々等も含めると、なんとなく“企業名を知っている”、“あるいは顔見知り”が多いものです。

企業の会費等でまかなわれる懇親会場は、和やかな雰囲気の中で、日頃の感謝を相手に伝えたり、雑談したり、記者にとっては最近の動向を質問したりする場所でありますが―――。

そこに出たのよ、招かれざる客が! 

懇親会場に忍び込む無銭飲食者については何度か聞いたことはあったのですが、まさかわたしの黒い瞳に奴らが映り込む日が来るとは。

――――というわけで、その様子を若干脚色していますがお話しをしましょう。

真っ先に寿司を飲み下す常習犯

人々が小腹の空く夕方に東京都内の某ホテルで某団体の新年賀詞交歓会が開かれた。
カメラを引っ下げたわたしの視線の先に日頃からお世話になっている某団体職員のAさんの姿が見えた。なにやら怪訝そうな顔をしている。いつも朗らかなAさんの眉間が寄っているではないか。

Aさんに近づくわたし。わたしの存在に気付いたAさんは、開口一番「あっ、那須さん、ちょっとアレを見てください」とあるテーブルに視線をやった。Aさんの視線の先には、経営者の皆様が談笑をしていたが、その横でヨレたスーツを着用した見覚えのない男が、次から次へと寿司を水のように飲み下していた。

直感的に異様なニオイを感じ取ったわたし。追い打ちをかけるようにAさんが耳打ちした。

「ちょっと、あの靴みてください。違和感ありませんか?」
「あっ! 確かに!」

スーツもヨレているが靴もカジュアルすぎることを指摘したAさん。確かにこの賀詞会に出席している経営者の皆様にはない雰囲気がこの男から漂っている。うーん怪しい。

Aさんは「彼は無銭飲食者じゃないでしょうかねぇ」と懸念を示した。

こういった会場では、見たことがない、あるいはお会いしたことのない方も存在する。しかし、どことなく経営者の気配があるってもんだ。いくらスーツを身にまとったとしても、存在している多くの経営者からは感じられない異様な雰囲気が、この男からビンビンに伝わってくる。

寿司を飲み下すように食べ、天ぷらをビールで胃の中に流し込む見るからに怪しい男。

一息ついたと思いきや、「いやあ~ここの寿司はなんだかパサついてますねぇ。今日の料理は・・・」など料理の感想を周囲に述べているではないか。

他にも似たような雰囲気をまとう男がローストビーフに並んでいた。
驚いたのはその髪型だ。渦巻き状の台風の目がはっきり頭に数個、記されてある。不可解なミステリーサークルにも見えた。ひょっとしたらこの男はこの渦巻きに第三の目があって、宇宙と交信しているのかもしれないと、子供の頃、夢中で読んだインチキ本に記されているようなことを想像してしまった。明らかに起き抜けの寝癖がついたまま会場内に侵入してきたとしか言いようがない。

この男もまた、並んで得たローストビーフをむしゃむしゃと食べ、空いた皿を乱暴に他のテーブルに置いた後、新しいお皿にたくさんの料理を山のように盛りつけていた。

「彼も怪しいですよ。彼も無銭飲食者じゃないでしょうか」とAさん。
Aさんの銀縁の眼鏡がキラリと光った。なかなかスルドイぞ、Aさん。

パーティに紛れ込んでは無銭飲食をする輩がいるとの噂を聞いたことがある。
ぬうううう・・・・成熟しきった大人のくせに、よそ様のご苦労された金で、ためらうことなくタダ飯を食らうとは―――なんというエゲツない振る舞いだろう。

気丈なわたしを狼狽えさせるに相応しい彼らだが、ここは意を決して、一発名刺交換でもしてやろう。ひょっとしたら本当にどこかの社長さんかもしれない。とにかく確認しなければ・・・・。

まずは先ほど寿司を頬張っていた男に狙いをつけた。今度はシューマイをハムスターのごとく頬張っている。腰をかがめながら女豹のごとく忍び寄るわたし。

「初めまして。お食事中に申し訳ございませんが、お名刺を交換させていただいてもよろしいでしょうか?」

するとこの男、「ああ、わたしねえ名刺を交換するようなアレじゃないですから、いいですよ」といって頭を左右に振ったと思うとプイと横を向いた。

(名刺を交換するようなアレじゃないって――――アレってなんだよ、アレって。ぶっちぎりの怪しさじゃんか)

「いえいえ、とんでもございません。ひょっとしたらどこかの会合でお会いになっている可能性もありますが・・・ぜひ、わたくしとお名刺交換を・・・」と、とりあえず名刺入れから名刺を取り出すそぶりを見せた。

怪しい男は、まずわたしの豊満な胸元に視線を落とすと、名札を確認した。
悲しいかな一発で小物だと見抜いたようだ。

「あぁ、あんたは那須さんというの。ふーん、カメラを持ってるけれど、仕事はなにやってんの? カメラマン?」

「はい」

どことなく高圧的な振る舞いに若干不快感が募ったが、心の中では、一刻も早く名刺をいただきたい、そんな気持ちでいっぱいだった。

(もう少し・・・・あともう少しでこの男は名刺を出すはずだ・・・)

「ぜひ、わたくしとお名刺交換を・・・・」としつこく詰め寄るわたし。

「へえ~カメラマンなの・・・ふ~ん」

男は偉そうに鼻で返事をしながらポケットから名刺を取り出した。
――――が。

「あっあれっ、あれれっ? (←名刺入れをワザとらしくガサガサしながら) やだっ! わたくしったら! お名刺を交換しようと思ったのですが、先ほど名刺を切らしてしまったようです。大変申しわけございません!」

もちろん心の声は、以下の通り。
(そうはイカのキン〇マじゃ。怪しい人間に名刺をそう簡単に渡してたまるかい)

己の名刺を渡すことなく男から受け取った名刺はペラペラだった。肩書きには元埼玉県〇〇市議会議員 〇〇企画とあった。いくらなんでも怪しすぎるだろ、これは!


ひときわ怪しいニオイを放つ名刺
150120b2

間違いない、こいつぁ無銭飲食者だ。
おそらくこの名刺も無銭飲食をするためにつくった名刺であろう。
躊躇することなく常識を踏みにじる大胆不敵なこの行為。

断りもなく会場に侵入するのはもちろんだが、勝手に写真を撮りまくった挙げ句、「俺は経営者と親しくしているんだ」といわんばかりに周囲を安心させる詐欺師もいるので、こういう輩はとにかく要注意なのだ。

そうこうしているうちに、ボーイが数名やってきた。
「ちょっとこちらでお話しよろしいですか」と男を囲む。
頭に台風の目を持つ男を探すと、やはりボーイに囲まれていた。

扉の向こうに連れて行かれる男2人の後ろ姿がスローモーションで見えた。
その時、わたしは「3年B組金八先生」の、あの名シーンを思い出していた。

「加藤~! 」

♪シュプレヒコ~ルの波~通り~過~ぎて~ゆく~変わらない夢を~流れに~求めて~
(中島みゆき「世情」より)

あらやだ。
「オマエは腐ったミカンじゃないっ!」って叫びそうになっちゃったじゃんか。

ちなみにこの2人は常習犯でした。
ホテル側もしっかりマークしていたようです。

しかし見事に「無銭飲食者だ」と言い当てたAさんの洞察力には参ったわ! さすがね!

祝! オーエスジーが連結売上高1000億円を達成!

おめでとうございます!
オーエスジーが連結売上高1000億円を達成いたしました!
これは日本の切削工具メーカーとしても初の快挙!

昨日は同社の新年賀詞交歓会が開催されましたが、それに先立ち記者説明会がありました。


記者発表の様子
150120b

同社の2014年11月期は、通期の売上げ、営業・経常・純利益とも史上最高額を更新しています。中期経営計画を2年前倒しで達成され、実質無借金会社になりました。

2013年の夏、Aタップシリーズが誕生したと思いきや、あっという間に注目され、評判が評判を呼びました。昨年はAブランドの立ち上げを発表するなど、製品戦略もぬかりがありません。

思い出しました。
何年か前に、同社では、とことんやるぞ! ということで「とことん宣言」が打ち出されましたが、この数字の達成は本当に社内が一丸となってとことん努力をされた結果だと思います。
このニュースは後日、製造現場ドットコムで詳細を掲載いたします☆

話は変わりますが、賀詞交歓会会場のゲストハウス前に、な、なんと、トヨタのMIRAIが!


なんと美しい佇まいであろうか!
150120b2

この車は、水素と酸素の化学反応で発電。その電気でモータを駆動して走るというまさに未来の車です。出るのはC0₂じゃなくて水だけよ。1回あたりの水素充填時間はなんと3分程度。1回の充填で走行する距離は参考値で650km。わたしが生きているうちに、ここまで車が発展するなんて――――と考えると、なんだか信じられないわ! こうやって時代って流れていくのね~。

インターネプコンジャパン&微細加工EXPOに行ってきました♪

150118b
行って参りましたインターネプコンジャパン&微細加工EXPO☆
混雑っぷりから大盛況な様子がすぐさま分かったわ。

今回、見学している時間がほとんどなかったので、ちょっとしか見られなかったのが残念ですが、いくつかご紹介したいと思います。

まずは“プレス加工から溶接までのトータルソリューション”を提案していたアマダさん。
今回はアマダミヤチさんと共同でブース展開をしておりました。

デジタル電動サーボプレス「SDE8018」でパシッと成型加工をしたものを、パルスファイバーレーザ溶接機「ML-3030AS」で高速シーム溶接を行うというトータル提案をしていたのがアマダグループの訴求ポイント。今回のワークサンプルはSUS。加工のポイントはφ0.1伝送ファイバーによる高光性により、さらなる微細加工を実現していました。

続いては微細加工機で有名な碌々産業さん。
ここはマシンもさながら、加工サンプル展示が美しい!
今回は難削材への微細穴あけの実例を展示していました。


加工機MEGA-360で加工

150118b1

被削材:ガラス
穴 径:φ0.3mm
深 さ:70mm

この加工のポイントは、難削材へ「片側」から超深穴小径加工ね。振れを押さえた「高精度主軸」と「安定したZ軸制御」の魅力をドーンとアピールしていました。

で、マシンといったら今度は工具ね。


これまた微細工具で有名な日進工具さんの、「CBN高能率ラジアスエンドミル SHR320」
150118b3

JIMTOFでも展示していたけれど、「CBN高能率ラジアスエンドミル SHR320」は、やっぱり注目されていました。3枚刃とスパイラル形状コーナーR採用により、高精度・高能率加工を実現。この工具はφ0.5~2 R0.1 ~0.3の全14サイズあります。 

さてさて、超微細というと信栄テクノさんの技術も相変わらず凄かった。
とにかく同社は「超微細小径穴あけ」と「超微細加工」が専門。
超微細過ぎて、しっかり機材を揃えていかないと、撮影の際にブレちゃってサンプルを撮るのが難しいほど記者泣かせのサンプルを展開していました。
ちょっと写真では見にくいのが残念ですが・・・・。

150118b4

展示していてビックリしたものはコレ!
150118b5

0.5mmのシャーペンの芯にφ0.03mmの穴が約500ヶ所あいていること。しかも綺麗な丸穴なのよ! 

どうやって把持したのか知りたいわ~。

Twitterのアカウントを乗っ取られる(解決済み)

1月といえば、新年賀詞交歓会もあり、ほとんど出ずっぱりです。
昨日はインターネプコンジャパン2015の取材に行っておりました。

ところでわたしはTwitterを活用しています。展示会では面白そうなブースの様子や、取材のこぼれ話、日常の出来事をつぶやいたり、皆様のつぶやきを読んで笑ったりしています。

ところが。
わたしのつぶやきの異変に気付いたフォロワーさんから、「那須さんから急にブーツの宣伝が来た」との書き込みを発見。「Twitterを乗っ取られていませんか」、「アカウント乗っ取られていますよ」等々、多数のご指摘を受けました。

ふぁっ? 

アプリもダウンロードしていないし、一体、どういうことなんだろう? と、はじめはなんのことか理解できずに、恐る恐る己の書き込んだ足跡をみてみると・・・。

いつのまにかブーツの宣伝要員になってた
150116b

しかも、おびただしい数を配信しているではないか!

ニュースでは聞いたことがあるけど、まさかわたしが乗っ取られるとは。

商品情報といえば、皆様ご承知のとおり、わたしの場合、「切削工具」や「工作機械」、「周辺機器」、「建設機械」でほぼ占められています。なんとなく「女力」が不足してると思われるのもシャクなので、食べて美味しかったものや、重宝したもの、買って嬉しかったものなどを『自己満足を満たすため』に掲載する程度。

おおっぴらに怪しげなブーツの宣伝などあり得ない! 

あせるわたし。取材中だしどーすることもできません。
フォロワーの皆様のお陰で気付くことができましたが、「Twitterが乗っ取られました」と書き込んだのが最後、今度は、Twitterを読むことはできますが、書き込むことが不能になってしまいました。

こりゃいかん、こりゃいかん!
速やかに、注意を書き込みたいけど、書き込むとエラーでもどってくるし、取材中だし冷や汗ダラダラもんです。

そんな中、親切にいろいろご助言を下さった皆様のお陰で、なんとか冷静を保つことができ、弾丸のように仕事場に戻って問題を排除することができました。

速やかに解決できたのは、ご迷惑をかけたにもかかわらず、早い段階でご助言をくださった皆様方のお陰と感謝し、お詫びをするとともに厚く御礼を申し上げます。

最近、のっとり誘導も巧みになっているようです。
たとえば、「ドラえもんの最終話」や「速報! 〇〇(←超有名人)逮捕!」とかね。

ちょっと前までは出会い系エロネタで地雷を踏む人々が多かったように感じますが、最近は、こういった人間の好奇心に狙いをつけた地雷が潜んでいるようです。

【お知らせ】『WorkNC V23バージョンアップセミナー』スケジュール

セスクワがWorkNCの新バージョン『WorkNC V23バージョンアップセミナー』を1月22日より全国11会場にて、順次開催する。

東京会場・名古屋会場では、同社代理店データ・デザイン社によるセミナー併催される。
また、埼玉会場では、三菱マテリアルや日立金属セミナーの他に、加工実演も予定している。

↓希望者はこちらを参照のこと↓
http://www.worknc.jp/events/1584

【内容】
●新バージョン「WorkNC V23」の説明
●三菱マテリアル(株)・日立金属(株)セミナー ※埼玉会場のみ、加工実演あり
●データ・デザイン社(弊社代理店)セミナー ※東京・名古屋会場のみ

【開催日程・会場】
▼2015年
1月22日(木)  東京(品川) フクラシア品川(高輪口)
1月23日(金)  埼玉(さいたま) 三菱マテリアル(株) 加工技術センター
2月4日(水)  大阪(東大阪) 植田機械(株) オフィス
2月5日(木)  広島(広島)   RCC文化センター
2月6日(金)   愛知(名古屋) 名古屋国際会議場
2月12日(木)  福島(福島)   コラッセふくしま
2月13日(金)  群馬(太田)   東毛産業技術センター
2月19日(木)  富山(富山)   スカイインテック
2月20日(金)  新潟(燕三条) 燕三条地場産センター
2月26日(木)  静岡(新富士) 富士市交流プラザ
2月27日(金)  静岡(浜松)   アクトシティ浜松

【お知らせ】将来工作機械メーカーで働きたい学生に朗報! 三井精機が学生を招待します!

工作機械メーカーの三井精機工業がこのほど、年に1度のプライベートショー「MTF(Mitsuiseiki Technical Fair)2015」に 学生の皆様を招待することが決定しました。

将来、機械メーカーで働くことを視野に入れている方は企業研究の一貫として技術者としてのキャリアアップを学べる内容となっています。なんていったって同社の高精度工作機械は“精度の三井”としてのブランドを築き上げ、近年では世界的自動車メーカーの限定生産車のエンジンや、2018年打ち上げ予定の宇宙望遠鏡に関わる工作機械を、指名を受けて製作しているメーカーでもありますから、夢とやりがいがありますよ!

日時: 2015年2月13日(金)
時間: 13:00~17:00
場所:本社工場(埼玉県比企郡川島町早田6-13)

*JR大宮駅より送迎バスあり
*自家用車・バイク等可

●プログラム●
1.世界を舞台に工作機械業界を牽引した技術者による講演会。
講師:技術者 岩倉幸一(三井精機工業相談役)

2.MTFの見学
開発中の新技術やお客様との商談風景を見学できる。

3.“究極の精度”を実現する工場見学
「ウルトラハンドテクノロジー」きさげの実演。

4.若手社員との交流会

●申込方法●

三井精機工業のHP(採用情報→業界研究)の申込フォームに必要事項を入力してそのまま送信すること。
http://www.mitsuiseiki.co.jp

申込の確認が取れ次第、入場証と詳細のスケジュールが送付される。

植田機械が「第7回UMモールドフェア」を開催! 1/30(金)~31日(土)にインテックス大阪で☆

今年50周年を迎える植田機械が、1月30日(金)、31日(土)の2日間、インテックス大阪5号館で、アフターJIMTOF「第7回UMモールドフェア」を開催する。入場は無料。

昨年開催されたJIMTOF2014の最新鋭工作機械・機器が勢揃いするこの展示会は併催行事として基調講演やセミナーも充実している。

●1月30日(金)
【基調講演】13:30~14:30
「アライアンスの取り組みとグローバル展開における生産技術」
・日産自動車(株)アライアンス生産&SCMアライアンスグローバルダイレクター(兼)座間事業所所長(兼)車両生産技術本部グローバル工機管理部部長 清水 圭 氏

内容:ルノー社とアライアンスを組み今年で15年が経過した同社。これまでの象徴的な取り組みを紹介する。また、近年数多くの新工場建設を行い、グローバルな拡大を進めてきた。同社の生産技術の取り組みとTooling戦略における役割を紹介する。

【PRセミナー】①11:00~11:45
「金型及び難削材加工についてのオンリーワン技術」
・オークマ(株)

【PRセミナー】②15:00~15:45
「先進テクノロジーが実現する新しいモノづくり ワンプロセス・ミーリングOPM250L」
・(株)ソディック

【PRセミナー】③16:00~16:45
「創業100周年に向けた今後の取り組みについて」
・大阪機工(株)

●1月31日(土)
【基調講演】13:30~14:30
「世界最速の開発支援から生まれたいのちを救うプロジェクト」
・(株)クロスエフェクト代表取締役 竹田 正俊 氏

内容:光造形と独自のキャスティング技術で開発工程の短縮こそが顧客に提供できる最大の価値と考え、新たな市場想像に乗り出している。CTスキャンデータからつくるオーダーメイド型「超軟質心臓シミュレーター」で世界市場を狙う。

【PRセミナー】④11:00~11:45
「“機械は日々進化する”~進化の証明V33i/V56i」
・(株)牧野フライス製作所

【PRセミナー】⑤15:00~15:45
「次世代砥粒加工の取り組みについて市場要求に応える砥粒加工の紹介、究極平坦化への挑戦」
・(株)岡本工作機械製作所

工作機械基礎講座 開催概要

日本工作機械工業会が、同会員メーカ入社後1~3年程度の新人技術者を対象に「工作機械基礎講座」を1月20日(火)~22日(木)の3日間、機械振興会館(東京都港区)で開催する。

工作機械技術が高度化する中で、教育すべき内容は多様化しており、工作機械メーカに技術者教育にかかる負担が増加している。そこで工作機械技術者として最低限必要となる基礎知識の共通に教育する場として「工作機械基礎講座」を開催し、業界としての効率的な人材育成を推進するのが狙い。
開催概要は以下のとおり。

●開催講座名:工作機械基礎講座

●会   場:機械振興会館「6D-1・2号室」(6F)
(東京都港区芝公園3-5-8)

●受講対象者:日工会会員メーカに入社後1~3年程度の新人技術者

●講 座 内 容:工作機械の基本構造と仕組み、機械加工概論、加工性能の影響因子と基本特製、工作機械の制御等、工作機械設計技術者に求められる基礎素養について講義を行う。

●受 講 定 員:40名(予定)

●受 講 料 :2万円/人

【お知らせ】1/28(水)大阪でバリ取り大学 定期セミナーを開催します

バリ取り大学からのお知らせです。
関西方面での基礎セミナー開催が決定しました。

* これまで開催場所の都合で参加できなかった方
* 日々バリに悩まされている方
* 新たにバリ取り・仕上げの担当になられた方
* 来年度の新人研修について、ご検討されている方
* これまでのセミナーで日程の都合の会わなかった方
* バリ取り大学の出張セミナーをご検討されている方

2015年第1回目の定期セミナーは、1月28日(水)に関西大学 千里山キャンパス内 学術フロンティア・コア(阪急電鉄千里山線 関大前)にて開催。
内容は下記の通り。

●基礎1(9:30~12:30)
バリの生成メカニズムから抑制技術まで理論と実験データを交えて解説する。原理的知識を得ることにより、加工現場における現象理解とバリ抑制に応用できる。

●基礎2(13:30~16:30)
様々なバリ取り・エッジ仕上げ手法と選定方法。工具からバリ取り専用機まで様々なバリ取り手法を紹介する。バリ取り問題に直面した際に、最短で、より効率の良いバリ取り手法を選定できるような情報提供を行う。

基礎1、基礎2とも、ものづくりに関わる方々には、共に興味深い内容となっているが、特に、基礎1は、生産技術や設計等、前加工も共に検討できる立場にいる方、基礎2は、製造現場で日々バリ問題に直面されている方から高い評価を得ている。

基礎1、基礎2を同時受講されると30,000円(税込)と、市場価格の約半分の料金で受講出来る。

詳細はこちら↓
http://deburring-u.com/seminar/

バリ取り大学事務局では、「ライン立ち上げ後に発生してからバリに対処するのでは、時間も選択肢も限られてしまい、最適な方法・効率的で安定性のある方法を選択する事は出来ません。製造に関わるすべての部署の関係者がバリに対する共通認識を持っている事が、バリをコントロールし、効率的・安定的に除去するための必要不可欠な要件となっております」としている。

■バリ取り大学事務局
102-0083 東京都千代田区麹町1-7-25 フェルテ麹町1・7 8階
TEL 03-3239-3438 FAX 03-5211-8964
E-mail: ask@deburring-u.com
http://deburring-u.com/

新年会シーズン突入!

150109b

今月は新年のご挨拶とともに、肝臓強化月間でございます。
身体に悪いことは楽しいのはなぜかしら。

アルコール×揚げ物の組合せ=腹部周り増――――というわけですが、ビタ300gも増やすもんか!
ものすごく面倒臭くて嫌なのですが、仕方ない。
朝早く起きて、重たい肉体を揺らしながらしぶしぶ運動をしなければなりません。

健康あっての暴飲暴食ですもんね♡

整理整頓にいいことを思いついた(●∀●)

うう。
あっという間にお正月が終わってしまいました。
みなさま、お正月はゆっくり休まれましたでしょうか。

わたしは正月福袋の陣に見事に出遅れてしまい(←起きられなかった(>_<)エーン)、福袋をゲットすることができませんでしたが、なんとかバーゲン品を漁ることができ、少しだけ正月気分を味わうことができました。

こんな調子で、女性というのは年の数が増すごとに洋服が増えていくものですが、ボタンが紛失した、あるいは生地が破れたということがありますよね。

困ったことは、修理をしようにもボタンや生地がいつのまにやら増え続け、なにがなんだかさっぱり分からなくなっていること。10年前に捨てた洋服でも、しっかりボタンや生地だけは捨てることを忘れているからイケナイんだけど、増え続けたボタンや生地の中から該当するものを探すのが大変。

このボタンや生地ってどの洋服だったっけ?
150105b

とくにわたしは数字の計算と整理整頓がとても苦手で、記憶力も海馬が壊れてるのか? と思うくらいに悪い。

年を重ねるごとに洋服は増え続ける
150105b1


ああああ! 探すのもイライラするわ!!!
150105b2


そこで思いついたわけよ。
こうしたら一発でわかるわよね☆

100均で売っている小さなファイルをチョイス
150105b3


洋服の写真を撮ってプリントアウト
150105b4


洋服の写真とボタンや生地を一緒にファイルに入れる
150105b5

これでOK!
分かりやすいでしょ!

2015年の目標は時間の有効活用。
捜し物の時間ロスを極力なくしてね、その分、自分の時間を大切にしたいと思っています。
健康な精神と肉体でいるためにもね☆

あけましておめでとうございます♡

150101b

あけましておめでとうございます。

昨年は、魔法使いに年齢を加速する呪いをかけられたかのように、あっという間に1年が過ぎましたが、お陰様で仕事も楽しくできました。

良い出会いもたくさんありました。
たくさん笑うことができました。
美味しくお酒が呑めました。
ごはんもしっかり食べられました。
支えて下さった皆様に感謝感謝でございます。

2015年も元気いっぱい! 腹一杯!
本年も何卒、ご指導のほどをよろしくお願い申し上げます。

今年が、皆様にとって、スペシャルハッピーな年でありますように☆

※記事および画像の無断転用禁止