月別アーカイブ 2015年07

ぽぽ嬢は第2の形態へ

ぽぽ嬢は先日第2の形態へレベルアップいたしました。

ピーナッツのような後ろ姿
150725b

本当にヤんのか・・・・・?
150725b2

変身しました
150725b3

地球の平和を守ります
150725b4

DMG森精機の「IGA INNOVATION DAYS2015」を一足早く見学

DMG森精機さんが、本日から4日間、同社伊賀事業所で「IGA INNOVATION DAYS2015」を開催するにあたり、昨日はプレスデーが開催されました。わたしも早朝3時に起きて、カメラを引っさげ伊賀に行って参りました。

↓関連記事はコチラ↓
http://seizougenba.com/node/6149

フロアスペースを拡張して全面リニューアルし、世界最大級の工作機械の展示場として生まれ変わったというだけあって、とても広々した中で、ゆっくりマシンを見学することができました。しかも豊富な見所を、産業別に分けていたこともあって、さらに分かりやすい展示となっていましたよ。

入口には、プレミアムパートナーシップを提携しているポルシェが鎮座しています。
そういえば昔、ポルシェのことを「ポルポル」って呼んでいたことを思い出しました。
さすがに最近はそんな呼び方はしませんね(笑)

痺れるくらいイカしています
150718b1150722b1

国内外から集まった報道関係者に森社長が説明をしてくれました。

ECOLINEシリーズはデザインを一新しています
150722b2


ド迫力のBIGCELOS。実際に体験できます
150722b3

今回、画期的だな、と思ったのは、50,000個以上の工具が保有できるツーリングルームが出来ていたことでした。顧客の材料や形状、設備等に合わせて、どんな加工条件が最適なのか――を模索する場所でもありました。昨日は顧客のテストカット用のツールも並んでいましたよ。まさに痒い所に手が届くような提案力だ、と感じました。

150722b4

このレポートは後日、製造現場ドットコムのニュースに掲載いたしますので、お楽しみに!

MF-Tokyo アマダとマザックの見所

最近、ものすごい取材が混んじゃって、昨日の15日(水)から18日(土)までビッグサイトて開催しているMF-Tokyoが時間の関係上、ゆっくり観られないのが残念でしたが、ちょっとだけ足を運んできました。で、取り急ぎ、アマダさんとマザックさんのブースへGO。

なかなか面白い取組をしていたので、見学する方は参考にしてくださいね☆


アマダ社製のマシンを置いている他社ブースとも繋がっていた!
150716b1

アマダさんのブースの中で「おっ!」と思ったのは、「プレス工場の見える化」を推進し、無線LANで繋がっている様子をブース内で見せていたこと。APINESサーバー(webサーバー)で同社ブース内の展示マシンのほか、今回は展示会場内にも他2社が同社のマシンを展示しておりましたが、それらを含む稼働状況などを見ることができました。タブレットやスマートフォンでも稼動情報や保全情報なども見ることができるんですよ。


マザックさんはサンプルワークの組立てを体験できるコーナーが人気!
150716b2
マザックさんは、ブース内にて3DFABRI GEAR220Ⅱで加工した角パイプの組立を体験することができます。このマシンは国内外問わず好評のようです。興味のある方は高生産性・高精度の加工を体感できるチャンスです☆

他にもOPTIPLEX 3015 FIBERⅡがデザインを変えて新登場! マザックさんのデザインといえば、工業デザイナーで有名な奥山清行氏が担当しており、センスの良さはピカイチ! 目立ちます! マシンを工場内に置くだけでモチベーションが上がりそう!

2社ともまだまだ見せ場がありました。この続きはまた後日、製造現場ドットコムのニュースコーナーで掲載する予定です。お楽しみに! 

さてさて、わたしの雨女っぷりはものすごいものがありますが、今日はどうしても関西入りしなければ、明日の仕事に間に合いませんので、なんとしても関西入りを果たします。

それでは、台風が上陸する予定らしいので、皆様もくれぐれも気をつけて下さいね。
ではよい1日を☆

【お知らせ】アマダ、アマダマシンツールがMF-Tokyo2015に出展

150712b

出展機:SDE-8018(SF)


アマダとアマダマシンツールが7月15 日(水)から7月18 日(土)まで東京ビッグサイトで開催されるMF-Tokyo 2015(プレス・板金・フォーミング展)に出展します。

MF-Tokyo 2015 は、日本鍛圧機械工業会および日刊工業新聞社が主催する塑性加工技術の専門展示会ですが、今回、アマダグループでは、「プロセス・イノベーション」~プレス量産加工ソリューション~をテーマに、アマダマシンツールからはサーボプレス2 機種とMF 技術大賞受賞製品を展示し、サーボプレスによる加工工程改革を提案してくれます!

また、アマダは板金加工技術サンプルを展示、さらに最新ファイバーレーザテクノロジーを加工サンプルなども紹介!

さて、今回の見所は、「デジタル電動サーボプレスSDE シリーズ」。
これは、日本鍛圧機械工業会のエコマシン認証を受けた省エネマシン。低速高エネルギーを確保できる専用サーボモーターを搭載し、パルスモーションなど多彩なモーションコントロールを持たせたことで、高精度加工、工程短縮、複合加工や難加工材の成形など高付加価値成形が可能。

モーション作成ソフトSMAPS(スマップス)にてプログラムの外段取り化に対応しているほか、荷重波形解析ソフトWANS(ワンズ)は、荷重・トルク・エネルギーといったプレス3能力のデータ収集解析が行え、品質の高い加工が再現できるんですって。

今回出展する「SDE-2025(SF)」では、独自のパルスモーションによる段付きギア加工の新工法を、また「SDE-8018(SF)」では、サーボダイクッションを用いた実演加工を行うとのこと。

さらに、プレスマシンの稼働状況や保全情報の見える化を実現したネットワークソフトAPINES(アピネス)も同時出展するんですって。

もうひとつ、見所のMF 技術大賞受賞製品の展示では、MF 技術大賞の創設以来、3回連続で顧客と共同受賞した製品「高精度ナックルリンクプレスによる高精度サイクロイドギアのプレス加工」、「サーボプレスの可変速度制御と電解水による3次元反射鏡加工」、「サーボプレスとインデックス装置によるキャリアカバー加工」を展示。板金加工技術サンプルの展示では、中厚板の工法転換による工数削減事例やステンレス製筐体の工程改革事例、VA/VE 提案事例と最新板金加工技術も紹介してくれます。また、最新ファイバーレーザテクノロジーも分かりやすく加工サンプルなどで見せてくれるとのこと。

なお、最新の板金マシンの実機は、アマダ・ソリューションセンター(神奈川県伊勢原市)で拝見できますよ。

同社では、「アマダグループのブースでは、プレス加工、板金加工の世界最高水準の加工技術をご覧いただき、お客さまの課題を解決するトータルソリューションをご提案いたします」としています。

お時間のある方はぜひ、足を運んでみて下さいね☆

動いている?

あれま! ちょっとブログがご無沙汰してしまいました。

昨年の今頃とは明らかに忙しさが違う・・・・。
製造業界が蠢いているのが分かります。
わたしもプライベートな時間を消滅させつつ、あっち行ったり、こっち行ったり日本中駆け回っています。

金曜日は縁起を担いで浅草寺にいきました。
この日にお参りすると4万6千日分のお参りをしたことになるとのこと。
女性の平均寿命まで元気で働けますように、とお願いしましたよ。

150712b1

150713b2

おみくじを引いたら良かったよ♡
150712b3

急激に暑くなりました。
皆さま、体調を崩さぬよう、お仕事を楽しんで下さいね☆

【動画】ANGERのマシン 

今回、アンガー・マシニング・ジャパンさんを取材してマシンの説明を受け、衝撃が走ったわけね。なんでしょう、この動き! 

というわけで、どんな動きをするのか気になるアナタのために―――。

↓これをご覧下さい↓

今後の展開が楽しみなマシンです☆

業界最大規模のプライベートイベント『AMADA INNOVATION FAIR2015』が盛況のうち終了!

150701b

アマダさんがグループ各社と共同し、5月16日(土)から6月27日(土)までの毎週金・土曜日の13日間、神奈川県伊勢原市にある本社アマダ・ソリューションセンターで、プライベートイベント『AMADA INNOVATION FAIR2015(通称AIF2015)』を開催し、期間中、国内外から約5000人の来場者が足を運びました。大盛況でした。わたしが取材に行った日もたくさんの人で溢れていましたよ。

今回のイベントで注目したのは同社が推奨する「V-FACTORY~先進デジタル工場~」。
ここに生産現場の未来をみることができました。

このニュースはレポートとして近日中にお届けいたしますので、楽しみにしていてくださいね☆

※記事および画像の無断転用禁止