月別アーカイブ 2015年09

【お知らせ】横形マシニングセンタ「a40」ワールドツアーの日程☆

牧野フライス製作所から今年デビューし、早くも注目を集めている加工対象をアルミダイカスト部品に絞った横形マシニングセンタ 「a40」 。
同社では現在、「横形マシニングセンタa40 ワールドツアー」を国内外各地で開催中!

部品加工において重要な信頼性を向上させ、極限の速さを追求したマシンなんですが、本当に、素早い動きは必見! 主軸の軌道・停止時間はなんと0.45秒という速さをたたき出しているんですもん。

このマシン、気になる方も多いはず。
というわけで、マキノさんの横形マシニングセンタ a40 ワールドツアーの日程をご紹介しますね。

↓概要はコチラ↓
http://www.makino.co.jp/01sec/

<開催日程・会場>
「★」は日程が変更になりました。

【国内】
10月1日(木)、2日(金) テクノホール(富山産業展示館) (富山県富山市)
10月2日(金)、3日(土) (株)industria (埼玉県入間市)
10月16日(金)、17日(土) (株) 高橋機械 那珂営業所 (茨城県那珂市)
10月28日(水)、29日(木) 山形ビッグウィング (山形県山形市)
11月6日(金)、7日(土) (株)牧野フライス製作所 太田営業所 (群馬県太田市)
11月12日(木)、13日(金) 南東北総合卸センター 組合会館 (福島県郡山市)
★ 11月19日(木)、20日(金) 三菱マテリアル(株) 加工技術センター (埼玉県さいたま市)
(変更前の日程: 11/20(金)のみ)

【海外】
9月22日(火) Makino China Co., Ltd. Dongguan Tech Center (中国 東莞)
9月22日(火)、23日(水) Makino Italia Srl (イタリア カヴェナゴ)
10月6日(火)~9日(金) Makino India Private Limited (インド バンガロール)
11月5日(木)、6日(金) Makino s.r.o. (スロバキア ブラチスラバ)

上記以外の地域での開催については、決定次第にお知らせしてくれるとのこと。
また、現在、以下のイベントについて申し込みを受け付けていますよ。

10月1日(木)、2日(金) テクノホール(富山産業展示館) (富山県富山市)
10月2日(金)、3日(土) (株)industria (埼玉県入間市)
10月16日(金)、17日(土) (株) 高橋機械 那珂営業所 (茨城県那珂市)

イベント詳細・お申し込みは下記URLをご覧ください!
まだお申し込みを受け付けていないイベントについても、ぜひご予定の確保を!
http://www.makino.co.jp/01sec/

150925b

休み明け

みなさま休み明けはいかがお過ごしでしょうか。
今朝は床離れが悪かったのではないかと想像をしております。

最近は暑くなったり、寒くなったり、雨に打たれたりと、中年の肉体を脅かす天候ばかり。
すっかり体調を崩してしまったわたし。この連休中にがっつりニンニクを大量摂取後、スッポンエキスを投入するなど、精力増進お肌回復期間を満喫しました。お陰でなんだかお腹がババンボーン! バフボフいっていますが、まぁ、仕方ない(笑)

ところで連休のお陰で若干、出遅れてしまった感がありますが、10月から製造現場ドットコムはメカトロテック強化月間として、機械・工具・周辺機器等のメーカー情報のこぼれ話等、ブログにも随時アップしていきますので、こちらも要チェック(●∀ー)☆

連休中は久々にニャンコとお散歩をしました♡
150924b

物議を醸し出した3体のバービー

150921b1

うちにはバービーちゃんがいっぱいいますが、中には物議を醸し出した問題バービーちゃんもいます。ネットでもずいぶん前に取り上げられていますが、ちょっとご紹介したいと思います。

タトゥー入りバービー 「Tokidoki」
150921b2

大人向けバービーちゃんです。ロサンゼルスのファッションブランドTokidoki(トキドキ)との共同でつくられました。Tokidokiのデザイナー(イギリス人)が日本を訪れ、裏原宿にやって来たときに、若者の「かわいい」文化にビビッと来て商品化したようです。

ですが―――あんまりカワイイとは思えない(笑)
だって、このヒョウ柄のレギンスがどうもねぇ・・・・裏原宿のカワイイ女の子というより、どうみても大阪にいるオバサンっぽいんだもん。それに、絵柄が牡丹&昇り龍&蝶の和彫り。タトゥーというより“モンモン”でしょう。日本の女の子のカワイイとはほど遠い(笑)

首もとから背中までびっしりとモンモンが! カワイイというより怖い!
150921b3

150921b4

というわけで、この極悪バービーを巡って、やっぱりアメリカでは子どもを持つ親たちから「けしからん!」という批判的な意見が相次いだってわけ。けしからんので、発売禁止か、と思われましたが、そもそもが大人向けで販売数も少なかったみたい。



セクシーバービー「ブラック カナリア」
150921b5

真っ赤なリップに網タイツがセクシー☆ わたしのお気に入りの一体ですが、どういうわけか、一部のキリスト教団体からはウケが悪く、娼婦扱いされ批判の的になったようです。

この挑戦的な顔がいい! 脚もとても美しいですね☆(羨ましい)
150921b6

150921b7


妊婦のお友達「ミッジ」
150921b8

これはバービーちゃんのお友達のミッジちゃん。まだ10代です。にもかかわらず、妊娠してしまいました。多くの親の怒りに触れてしまった一体です。

臨月です
150921b9

あらやだ! ヒールの高い靴はイケマセン!
150921b12

気になるお腹はマグネットでくっついています。
取り外すとなんと! 赤ちゃんが入っています。

150921b10

無事に生まれました。幸せそうです♡
150921b11

人形は無機質ですがいろんな顔をみせてくれます。
一体一体にストーリーを持たせることで、世界が拡がります。

日曜日の呑み

川崎のアニキから「Hさんが上京してくるよ」というご連絡をいただきました。
Hさんというのは、福岡で削りを商いとしていて、現在、航空機関系で多忙なお方。
マキノさんのD500が大活躍しています。

というわけで、川崎に行って参りましたよ。
もちろん、呑みに(笑)

都内からはお祭りスタイルでかけつけてくれた方も!

飲み放題コースでみんなへべれけ!
150913b1

で、この間、ブログに掲載した三菱マテリアルさんの話になって、アニキが「三菱さんの工具がいいんだ」と押しているので、「どこがいいの?」って聞いてみたところ、「AJX&VP15TFの組合せがいい。チョイ硬めの材料に威力を発揮したよ」とのお返事が。あ、チョイ硬め、というのはプリハードン鋼のことね(●ω●)

へぇ~~~~。

というわけで、ちょうどアニキのブログに加工の様子が掲載されていますので、ぜひご覧下さい。

↓アニキのブログ↓
http://kurisan.blog.so-net.ne.jp/2015-09-05

この日は、工具や機械の話で盛り上がりましたよ。
みなさん、仕事のことが頭から離れないらしい(笑)

毎度、思いますが本当に勉強熱心です。
真摯に加工に取り組んでいる姿勢がよく分かります。

余談ですが、カラオケでゴダイゴの歌が流れました。
われわれの年代はゴダイゴの歌を初めてきいたとき、幼少ながらに「すげ―――――っ!この人たち英語で歌ってるよぉおおおおおお!」って生まれて初めてのカルチャーショックを受けたと思う。

150913b2

大田区 切削・研削研究会☆

150911b1

昨日、久しぶりに大田区産業プラザ(PIO)へレッツラGO!
切削・研削研究会に行って参りました。
なかなかタイミングが悪くて、最近、顔を出しそびれていたんです。

アドバイザーは横浜国立大学の高木純一郎教授。
「エンドミルの基礎と小径エンドミル切削加工での応用」をテーマにして、小径工具で有名な日進工具の東京営業所 主任 輪島正樹氏が講演しました。

同社の特長といえば国内生産にこだわること。安定した品質面から、信頼と安心を与えてくれるメーカーです。

cBN焼結体の特性等や、加工に最適な加工条件とは、などを説明してくれました。
あっという間に2時間が経っちゃいましたよ。

講演が終了したあとも、ほら、この通り。
大田区内の町工場の皆さん、日進さんに質問攻めです(笑)

150912b2

“超硬直彫り”に興味津々といったところでしたよ。
今回は商売で使っているいつもの一ツ眼カメラではないので、ツルピカ“超硬直彫り貝殻サンプル”は撮っておりませんが、来月開催されるメカトロテックには、たくさんの工具がサンプルとともにズラリと並ぶみたいですよ。興味のある方はメカトロテックにも足を運んで下さいね!

超硬直彫りができる時代になったのね!
150912b3

で、お約束の町工場でご活躍されている皆様と餃子を食しました。
みんな楽しくて、そして勉強熱心です。
飽くなき金属加工への情熱を感じましたよ。

蒲田といえば、コレよコレ! これを食さずに帰宅することはできない
150912b4

とても勉強熱心な皆様です
150912b5

難加工技術展にイワタツールが面白い製品を出してます

1509b09

今週火曜日から本日までパシフィコ横浜で開催されている「難加工技術展2015」にイワタツールさんが面白い製品を出していますよ。

(1)高速面取り工具「トグロンⓇマルチチャンファー」(通称マルちゃん)。
(2)精密面取り工具「トグロンⓇシャープチャンファー」(通称シャーちゃん)。

通称ってのは、イワタツールさんの社内で使われている名称ね(●∀●)

運がよければ、ブース内に社長さんがいる場合もあるので、ぜひお時間のある方は寄ってみてはいかがでしょうか。マニアックな工具も必見!

最近、同社では、「トグロンハードドリル」がヨーロッパでグングン伸びてるんですって。
名古屋で開催されるメカトロテックにも出展するらしいので、要チェックよ☆

しかしまぁ、今日も関東地方は大雨です。
外回りでお仕事をこなしている皆様は大変です。どうかご安全に。

「BtoBメーカーのためのブランディングセミナー」盛況のうち終了。

150911bm

時代はグローバルへ! 
これからますます求められる、国内・海外に向けた自社のブランディング。

大伸社コミュニケーションデザイン主催のもと、mct、製造現場ドットコム共催で、「B to Bメーカーのためのブランディング」をテーマに、9月9日(木)、ダイヤモンド社 石山記念ホール(東京都渋谷区)にてセミナーを開催しました。雨の中、大勢の方が来て下さいました。

企業イメージとしてのビジュアル的なアプローチの中に、企業価値を正しく表現するにはどうしたら良いのか、というご相談も増加しつつある今日この頃。

「顧客に映っている自社のブランド価値、把握してますか?」という確信にせまった課題――。
活躍している企業の詳しい事例を聞くことにより、経営者・広報担当者の皆様にとって一歩先行く情報を仕入れることができるセミナーとなりました。

今回事例を説明してくださったのは、名田 豊 三菱マテリアル 加工事業カンパニー 戦略部 部長補佐。実際に推進していたご本人です。ブランディングプロジェクトの具体的な内容と共に、自社内でブランディングを進める上でのポイントを紹介してくれました。これには、ここでは書けないくらい、大変な課題解決をどうクリアしたのかという部分を、会場内の笑いを誘いながら説明。内容の大変濃い事例を聞くことができました。聴講した皆様の刺激にもなったのが分かりました。

最近の同社のアクティブさは、この取り組みから来てるのか! と率直に感じましたよ。

同社の取り組みの説明に沿って、mctの草薙晴彦 執行役員CCO エクスペリエンスデザイナーが、自社のブランドは顧客にどう映っているかを調べる方法や、プラス/マイナスの結果を社内で分かり易く共有する方法、提供価値の再定義や価値を強める施策の立案方法など、具体的な方法を紹介してくださいました。

その他、なかなか紹介しづらい導入先での自社製品の稼働風景を3DCG映像で表現した事例紹介や、グローバル対応で欠かす事のできない、多言語翻訳の効率化を図った事例紹介など、大変盛り沢山の内容となりました。

大雨です

150807b1

東京はあいにくの大雨。
ここんところ、ずーっと雨。
今日から名古屋→大阪と出張ですが、長靴で対応することにしました。

最近、暑かったり寒かったりで、若干、鼻水がタラ~リ・・・・。身体もものすごくだるかったので、土曜日には大量のにんにくを摂取しました。お陰で昨日は家中がものすごいニオイに溢れていましたが、今日はすっかり元気です。

では、本日も皆様にとってステキな日でありますように☆

メカニカル サーフェス・テック

150903b

表面改質&表面試験・評価って、なかなか難しいところではあるんですが、その分野を専門としている隔月誌「メカニカル サーフェス・テック」の内容の濃さったら! 
専門家および研究者の論文が掲載されていて、この分野のトレンドが分かります。

この分野ではピカリと光る専門雑誌といえましょう!

隔月で25日発行ですよ☆

※記事および画像の無断転用禁止