月別アーカイブ 2019年06

さみしくて・・・・

190617b

暗いところに隠れて湿った目でこちらの様子を窺っています。

【お知らせ】INTERMOLD名古屋で『かながた小町 パネルディスカッション』に登壇します☆(聴講無料)

6月19日(水)から22日(土)までの4日間、ポートメッセ名古屋にてINTERMOLD 金型展 金属プレス加工技術展が開催されます。

開催2日目の20日(木)に第2オープンセミナー会場にて13:00~14:30まで、日本金型工業会主催の「かながた小町 パネルディスカッション」が開催されます。

テーマは「女性のための金型factory改善計画」、「金型factory女性活躍プロジェクト」です。

この計画には、数年前から日本金型工業会の事務局の川田女史の奮闘があって実現したものなんですよ。「現場で活躍する女性たちの生声を多くの人にお届けし、金型業界の発展に役立てたい!」という川田女史の思いが実現した貴重なパネルディスカッションです。

現場で活躍されている皆様のざっくばらんな生声を聴くチャンスです。環境改善に役立つアイデアなど、きっと目から鱗的なお話しも聴けるでしょう!

永遠の少女と言い張っていますが、製造業界をなが~~く取材しているわたしも、記者の立場から登壇いたします。お時間のある方はぜひ、足を運んで下さいね☆ 

なお、川田女史は、「今度は東京でも開催してみたいですね」と仰っていました。最近では金型業界を広めるためのDVDを製作したり、精力的に活動をしています。それを思うと、こうした展示会やイベント等における工業会事務局の働きっぷりには、毎度頭が下がります。

↓パネルディスカッション かながた小町集合!!! inインターモールド名古屋の詳細はコチラ↓
https://www.intermold.jp/nagoya/seminar/sp/6/

えっ!?
ひとりだけ、小町と呼べないおっさんのような人が混じってるっですって?
いやぁ~ねぇ、気のせいよ(●∀●)

月刊ベルダ6月号

190503b

月刊ベルダ6月号が発行されています。

中小企業庁によると、今後10年間に70歳を超える経営者が245万人となり、うち約半数の127万人が後継者未定だという。これを放置すると廃業が増加し、2025年までに650万人の雇用や、約22兆円のGDPが失われると試算――。回避するためなにをすべきかというアイデアを「無造作女の独り言」で示してみました。

※記事および画像の無断転用禁止