来場者への細かい心遣いを見た!

JIMTOF2018でアマダグループが展示していた新素材を高品位かつ高能率に切断できるダイヤモンドバンドソーマシン「DBSAW500」。これは画期的なマシンで石英ガラスなどをうすーく切断していくマシンなんですが、その切断面の美しいことったら!

マシンにおける発想がユニーク!
181120b1

この美しさを来場者に分かって貰うために、加工サンプルが展示されていますが、ここに来場者への心配りを見ましたよ!

まず、ガラスなどはそのまま触ると、危険なこともあるので、ちゃんと、こうしてホラ!

薄~い加工サンプルを挟むために割り箸で手作り!
181120b1

丁寧につくられておりました。これで安心してじっくり加工サンプルを見つめることができます。

展示会では、主力商品はもちろんですが、皆様、こうした細かいこともいろいろ考えて展示しているんですね。

さてさて、今、まさに、これらJIMTOF2018のレポートをまとめております。次号をお楽しみに! ニュースで書ききれないもの、取材のこぼれ話などは、こちらのブログに掲載いたしますので、たまには覗いてみて下さいね!