「CUBE」のオープニングに行ってきた

産業界で活躍されている皆様方にとって9月、10月は展示会やら新製品の発表やらで地獄のスケジュールだと思いますがいかがお過ごしでしょうか。

さて、昨日はケイズデザインラボの原 雄司社長からお誘いを受け、渋谷区内に新設された「CUBE」のオープニングイベントに行ってきました。


挨拶しているのは原社長
121016

この「CUBE」とは、原社長と、イグアス(社長=矢花達也氏)、ロフトワーク(社長=諏訪光洋氏)の3社協力のもと、3次元プリンタを用いて、企業はもちろんのこと個人も、ものづくりの可能性を広げる場として利用できるショールームなのよ。

3次元プリンタって高価なものだけど、これらの装置もここに来れば使わせてくれるとのこと。

原社長は、常に「ものをつくること=クリエーティブ」という発想のもと、どんどん変化してきた社長さんだから、「アイデアを形にしたい」っていう方の相談にも親身に乗ってくれると思うわよ。

フィギュア好きの私も興味が沸いてきたわ。

「CUBE」
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア2F