某宅配業者にo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

某宅配便の怠慢に怒っている。
前から問題のある某宅配便。

2月1日に先方から荷物の配送連絡がメールで来た。ご丁寧に送り状ナンバーも記されており、それによると、指定は某宅配便業者だった。荷物到着は昨日の2月2日となっていた。その宅配業者とは以前も何度かトラブルを起こしており、若干の不安があったわたし。二度あることは三度あるってやつね。われわれのような仕事は、宅配便をよく使う。何度もミスをやられることにより、この某宅配業者を警戒するようになっていた。なんていったって、万が一、ビジネスがらみの重要な荷物のトラブルがこちら側で何度も発生したら、そりゃ、こちらの信用問題にもかかわるってもんよ。

昨日は、出張から帰ってきても不在票はなく、もう一度ネットで照会すると、配達中になっている。ちなみに集荷地域もこちらの配達担当地区も近距離なので、荷物到着を待っていた。

―――結局、荷物が来なかった。担当地域の某宅配便事務所に電話連絡するも、21時を回っていたので、営業時間は終了していた。

で、本日、もう一度、ネットで確認すると、なんと、2月2日、つまり昨日の20:57に保管中になっている。

なんだこれ?
160203b

これってどういうこと? つか、まただよ~って感じ。
この時間、ちゃんと居たのに、業者は配達に来なかった。不在伝票もないので、うちに来た形跡はない。 

今朝は、別の宅配便が別の荷物を運びにやって来た。
それでも、この某宅配業者はまだ来ない。こうした場合、朝イチで持ってくるのが当たり前だろう。業を煮やした・・・というより、はらわたを煮やして担当地域の宅配便事務所に問い合わせたところ、ドライバーに確認するとのこと。

肝心のドライバーは、すみませんすみません、の一点張り。前にも同じようなことが何度もあったわけだし、その都度、注意をしたのだけれど、あれからなーんにも改善されていないことを考えると、これ以上、怒っても「糠に釘」。怒るこちらがバカをみる。

今回、荷物を発送してくれたところが親切に送り状ナンバーをメールで教えてくれたので気付くことができたけれど、もし、送り状ナンバーを知ることがなかったら、どうなっていたんだろう。つか、こちらから連絡をしなかったら、荷物はずっと保管されたままなのか? 

この宅配業者は、こういう適当な配達を何度も繰り返すのが当たり前になっているのだろうかと疑ってしまう。

荷物を届けていないのに、あたかも、こちらが不在のようにするのもやめてくれ!
「今度からちゃんと届けます」ってもう何度目かしら?