デジタル版「ハノーバーメッセ Digital Days 」 7月14日~15日に初開催へ!

 世界最大級の産業見本市でインダストー4.0を打ち出した「ハノーバーメッセ」の主催者であるドイツメッセは、7月14日(火)~15日(水)の2日間、初のデジタルイベント「ハノーバーメッセDigital Days」を開催する。参加は無料となっており、工業、エネルギー、ロジスティックス業界がアフターコロナの時代を含め、今後どう展開していくのかを示すイベントとなる。

↓イベントURL↓
https://www.hannovermesse.de/en/news/digital-days/hannover-messe-digita…

 

 「ハノーバーメッセDigital Days」では、ハノーバーメッセに関わる世界中のコミュニティーをオンライン上で再現する。ビジネス、科学、政治の観点での基調講演やパネルディスカッション、ライブチャット、ネットワーキング、イノベーションのプレゼンテーションなどで構成されており、「インダストリー4.0」、「人口知能(AI)」、「スマートエネルギー」、「ロジスティックス4.0」について議論する。加えて、どうすれば「インダストリアルトランスフォーメーション」が成功するのか、コロナ禍から産業がどう回復していくのか、という議論も行われる予定。また、デジタルでは初めて行われる「Hermes Award」も見所の一つ。
 
 参加者は、下記の「ハノーバーメッセDigital Days」リンクより登録すること(無料・英語)。

↓ハノーバーメッセDigital Days↓    
https://www.hannovermesse.de/en/news/digital-days/hannover-messe-digita…