DMG森精機 多品種少量生産にも最適! 最大246本収納可能な大容量工具マガジンを開発

200707DMG森精機
NTX 2500 2nd Generation 大容量工具マガジン

 DMG森精機は、このほど、大容量工具マガジンを開発し、複合加工機NTXシリーズに搭載を開始した。複合加工機「NTXシリーズ」は、航空・宇宙、医療機器、精密機器など、世界中の顧客に活用されているが、今回の大容量工具マガジンを搭載することで、増加している多品種少量生産にもフレキシブルに対応できるようになった。また、大容量の工具マガジンながら省スペースを実現しており、自動化システムを検討している顧客にも最適。

 近年、生産形態の多様化に伴い、多品種少量生産を行う企業が増加しており、これに対応する複合加工機の需要も高まっている。さまざまな形状を加工する多品種生産では、加工形状に応じて多種多様な工具が必要となるが、今回開発した最大246本の工具を収納できる大容量工具マガジンを搭載することで、工具段取りや工具交換を効率化することが可能となる。


主な特長

 ●チェーン式を採用することで、大容量かつ省スペースを実現
 ●従来のラック式と比較して、工具交換時間を約12 %短縮
 ●簡単なボタン操作で、安全かつ短時間で工具の着脱が可能
 ●工具マガジン内のLED照明により、工具確認や工具交換時の視認性が向上
 ●工具マガジンの扉は90°まで開閉可能で、清掃やメンテナンス作業が容易
 ●工具交換用の扉は3ヵ所あり、プログラム中に工具段取りが可能
 ●工具収納本数:用途に応じて194本仕様と246本仕様をご用意
 ●収納工具サイズ:工具最大長さ400 mm、工具最大径130 mm(隣接工具有りの場合は70 mm)
 ●バーフィーダも取り付け可能で、素材供給の自動化にも対応

MOLDINO 1126_1225迄