産業デザイン 2020年度助成事業が決定

 産業デザイン(理事長:橋本久義氏)が発足以来、初めての2020年度助成事業が決定した。内容は以下の通り。

(1) 中小企業の自立化支援
 ① 高分子材料研究会/秋田県工業技術センター
 ② DTF研究会/長野県テクノプラザ
 ③ 富士見町商工会/富士見町(長野県諏訪郡)
 ④ テクノ未来塾/特定非営利活動法人
 ⑤ 素形材センター/一般財団法人

(2) 運営支援
 ① CON-PEXグループ/高分子材料技術研究会
 ② アジア金型産業ホーラム/特定非営利活動法人
 ③ イブニングセミナー/日本機械学会

(3) 人材育成支援
 ① 日本金型工業会/一般社団法人
 ② 補綴診療デジタル研究会/昭和歯科大学
 ③ 海のプロジェクト/海洋汚染(環境)
 ④ 型技術協会/一般社団法人

(4) 開発支援
 ① 非公開事業

 中小企業の自立化支援事業(5テーマ)、運営支援事業(3テーマ)、人材育成事業(4テーマ)、開発助成事業(1テーマ)。2020年度トータル総事業費10,120,000円。