MOLDINO 魚津工場再稼働

201012MOLDINO

 MOLDINO〈モルディノ〉(社長=菊池 仁氏)は、製造体制の強化を目的に、休止をしていた富山県魚津市の魚津工場の操業を10月5日から開始した。

 同社は1933年設立、2015年4月に三菱マテリアルグループの一員に加わり、2020年4月1日、モノづくりを支える金型業界に「加工イノベーション」をもたらす決意を込め、三菱日立ツール株式会社から株式会社MOLDINOに社名を変更し、新社名のもと金型加工分野向け超硬工具に軸足を置く事業戦略を掲げて世界に展開を進めている。

 魚津工場は1936年に株式会社魚津製作所として創業し、その後1997年に日立ツール株式会社に合併、ドリルの製造拠点として2009年まで操業していたが、事業再編により野洲工場に業務を移管して休止していた。

■MOLDINO魚津工場
 (1) 所 在 地:〒937-0856 富山県魚津市川縁258
 (2) 生産品目:超硬エンドミル インサート
 (3) 建屋概要:敷地面積 約23,400㎡ 延べ床面積 約11,000㎡
 

MOLDINO

 

INTERMOLD