アストロスケール 岡田CEOが国際宇宙航行連盟副会長に就任

 スペースデブリ除去サービスに取り組むアストロスケールホールディングスCEOの岡田光信氏が2020年10月15日に行われた国際宇宙航行連盟(International Astronautical Federation、以下「IAF」)の総会にて、副会長に選任された。

 岡田氏は就任にあたり、「グローバルな宇宙業界において産業界が果たす役割が大きくなったことの表れです。今回、IAF副会長に任命されたことは大きな責任を感じるともにたいへんな光栄です。7年前に創業した時、私は宇宙分野において全くの部外者でした。今回の就任により、自分の経験に基づいた新しい視点をコミュニティに提供したいと考えています。」とコメントしている。

20211月sg_mol_edt

 

2021GTJバナー広告_1