タンガロイ ヘッド交換式ドリル「DrillForceMeister」シリーズに、SMF座繰り穴加工用ヘッドを拡充

201104タンガロイ

 タンガロイがこのほど、φ20~40mmの穴あけ加工用ヘッド交換式ドリル「DrillForceMeister」にSMF座繰り穴用ヘッドを追加した。

 この製品は、穴底がフラットな穴あけ加工で能率を上げたいという要望に応え、人気の『DrillForceMeister』シリーズに座繰り穴加工用ヘッドを拡充し、大径穴あけ加工の高能率化を実現したもの。

 SMFヘッドは、穴底をほぼ平坦にできるので、ボルトの座繰り穴の一発加工に最適。さらに、その独自の刃先形状から、傾斜面への喰いつきや、断続部分が含まれる穴あけ加工においても抜群の安定性を発揮する。工具径はφ20mmからφ40mmをラインアップ。重電重工産業、自動車関連から、大型の機械部品加工まで幅広い分野の穴あけ加工に貢献する。

〈特長〉

①    再研削や再コート不要で、工具費・工具管理費を低減
 ヘッド交換式により、新品・均一なコーティングによる最適な状態での切れ刃を常に使用できるため、寿命のばらつきが最小化され、高い寿命設定が可能。

②    独自のクランプ機構
 ドリルヘッドとボディの拘束接触面の広さとねじ締結機構の組み合わせにより、高いクランプ剛性を実現させたことで、迅速かつ簡単な装着にも関わらず信頼性の高い穴加工が可能。

■主な形番、標準価格
 ・SMF200 AH9130    14,000円
 ・SMF300 AH9130    19,200円
 ・SMF400 AH9130    24,600円
 (いずれも税抜価格)
 

MOLDINO