メカトロテックジャパン2021 (MECT2021)出展募集を開始

 ニュースダイジェスト社は、このほど2021年に国内で開催される最大級の工作機械見本市、「メカトロテックジャパン2021」(MECT2021)の出展募集を開始した。
「MECT2021」は、 日本国際工作機械見本市(JIMTOF)に次ぐ国内2番目規模の工作機械と最新技術の専門見本市。通算1 7回目となった2019年展では、477社・団体(1,941 小間)が出展し、約9万人が来場した。

 主催者企画として、会場での加工実演コーナー「コンセプトゾーン」を今回展でも開設。また、11年展で新設した、中小企業を支援するための低料金のパッケージ小間「中小企業支援ブース」も引き続き募集する。このほか日本工作機械工業会が主催する「工作機械トップセミナー」も開催予定。

〈MECT2021概要〉

●会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
●開催期間:2021年10月20日(水)~10月23日(土)の4日間
●開場時間:10:00~17:00※22日(金)は18:00まで、最終日23日(土)は16:00まで
●主催:(株)ニュースダイジェスト社
●共催:愛知県機械工具商業協同組合
●予測開催規模:1,700小間※新型コロナウイルス感染拡大防止のため出展小間数を調整する場合がある。
●出展対象製品:工作機械、鍛圧・板金加工機、射出成形機、3Dプリンター、機械工具、のこ刃、切削工具、工作機器、測定機器、試験機器、研削砥石、研磨材、油圧・空圧・水圧機器、歯車・歯車装置、環境・安全対応機器装置、CAD/CAM/CAE、制御装置・関連ソフトウエア、産業用ロボット、搬送装置、洗浄機械装置、品質管理・安全・試験認証機関、新素材、マイクロマシン、ナノテクノロジー関連など

出展申し込み方法
所定の申し込み用紙(『出展のご案内』に添付されているものまたはホームページmect-japan.comからダウンロード)に必要事項を記入し、捺印の上、担当者の名刺を添えてMECT事務局まで郵送すること。

送付先 株式会社ニュースダイジェスト社MECT事務局
〒464-0075名古屋市千種区内山3-5-3

●料金について
基本単位1小間(幅2,970×奥行き2,970×高さ2,700mm)¥260,000(税別)
●申し込み関連のスケジュール
出展申し込み受付開始
2020年11月2日(月)

出展申し込み受け付け締め切り
2021年2月26日(金)
※ただし満小間になり次第締め切り、受付を終了

出展者説明会
2021年6月上旬

各種届け出用紙申し込み期限
2021年8月下旬

搬入期間
2021年10月15日(金)~19日(火)5日間

開催期間
2021年10月20日(水)~10月23日(土)

搬出期間
2021年10月23日(土)閉幕後~24日(日)
 

MOLDINO