DMG森精機 「デジタルツインショールーム」に新機能“360°VIEW”、“TOP VIEW”、“機内VIEW”追加!

 DMG森精機がこのほど伊賀グローバルソリューションセンタの「デジタルツインショールームに新機能を追加した。

 同社は今年7月にデジタルツインショールームを開設して以来、さらなるコンテンツの拡充、使いやすさの向上に取り組んでおり、今回、顧客のニーズに対応するため、3つの新機能である、“360°VIEW”、“TOP VIEW”、“機内VIEW”とその他充実のコンテンツを追加した。

 新機能“360°VIEW”と“TOP VIEW”は、画面上で機械を回転させて外観や機械サイズを確認でき、同社商品の導入を検討の際に役立つ。“機内VIEW”機能では、加工エリア内に入り、軸構成や付帯装置だけでなく治具や工具までパノラマ画像で確認できる。

 また、DMG森精機認定周辺機器(DMQP)エリアを従来から大幅に拡大し、同社オンラインストアや商品情報へも直接つながる。さらに同社が支援しているVendée Globe2020出場のヨットやWRC(世界ラリー選手権)のラリーカーなども展示している。

 デジタルツインショールームでは、機械だけでなく自動化システムやDMQP製品を展示し、商品情報や特集ページ、関連動画など1,000以上の豊富なコンテンツへつながることにより、より一層、便利になった。今後も随時新たな機能、コンテンツを追加するとしており、24 時間 365 日いつでもどこからでも気軽に訪問できる。


▼“伊賀グローバルソリューションセンタ” URL(日本語版)
https://www.dmgmori.co.jp/sp/dtsr/
▼新しく増設した“システムソリューションセンタ” URL(日本語版)
https://www.dmgmori.co.jp/sp/dtsr_ss/

デジタルツインショールームの新機能・新コンテンツ

●新機能「360°VIEW」、「TOP VIEW」
 機械の外観や機械サイズ、各保守機器の位置を確認。
●新機能「機内VIEW」
 加工エリア内の軸構成や付帯装置だけでなく、治具と工具の確認が可能。
●DMG森精機認定周辺機器(DMQP)エリア
 製品展示を大幅拡大し、測定エリア・ツーリングルームを新設。同社オンラインストアへリンク。
●デジタルヒューマン
 グローバルソリューションセンタで働く社員をデジタルツインで再現。
●切削加工ドリームコンテストエリア
 本年の全応募作品55点を映像で紹介。
●スポーツマーケティングエリア
 Vendée Globe2020出場のヨット内部を360°体験。WRCのラリーカー展示。

 なお、会員登録(無料)をすると、限定コンテンツも見ることができる。

201202DMG森精機

 

20211月sg_mol_edt

 

2021GTJバナー広告_1