DMG MORI SAILING TEAM 世界一周ヨットレースにおいて海洋中のマイクロプラスチック調査研究に協力

201221DMG森精機1
Vendée Globe2020-2021レーススタート時のDMG MORI Global One号とスキッパー白石康次郎選手

 DMG森精機はこのほど、外洋セーリングチームDMG MORI SAILING TEAMが現在参加中の世界一周ヨットレース「Vendée Globe2020-2021(ヴァンデ・グローブ)」において、海洋中のマイクロプラスチックの調査研究に協力すると発表した。

 「Vendée Globe」は、約80日間をかけて、単独無寄港無補給で南半球を一周(総走行距離約40,075km)する外洋ヨットレース。ヨットセーリングは、非常に環境に優しい競技で、エンジンを使わず風の力のみを動力とするため、有害な排気・排水は一切ない。また、船に積載した水力発電とソーラー発電によって電力を確保し、飲料水などは海水から真水に変える浄水装置を活用している。

201221DMG森精機2
DMG MORI Global One号に搭載されたマイクロプラスチック採集用のフィルター

 レースの航行海域には、一般商船や海洋調査船の航行が少ない南氷洋等も含まれる。同社では、「研究がまだ行き届いていないこれらの海域でマイクロプラスチックのサンプルを採集することにより、近年、世界的な課題としてあげられるこの問題に対して、少しでも貢献できるのではないかと考え、本活動を実施するに至った。」としている。

 なお、採集したマイクロプラスチックのサンプルは、レース後に国立研究開発法人海洋研究開発機構(以下、JAMSTEC)に提供し、JAMSTECにて調査研究を実施する。

◆海洋プラスチック調査研究方法
・レース中、専用のフィルターを設置し、マイクロプラスチックを採集する。
・フィルターは、300μmプランクトンネットを使用する。
・使用済フィルターはパッキングし、採集期間とその期間に航行したルート情報等を加えて分析までの間、保管する。
・レース終了後、採集したサンプルをJAMSTECに提供し、調査研究を実施する。


“Vendee Globe”大会公式サイトhttps://www.vendeeglobe.org/fr
レースコース:https://www.youtube.com/watch?v=iD5ZHZz_H-k
JAMSETC公式HP: http://www.jamstec.go.jp/j/
白石康次郎選手公式サイト:https://kojiro.jp/

20211月sg_mol_edt

 

2021GTJバナー広告_1