【関連動画あり】MOLDINOが「超硬ねじ切りカッタシリーズ」ロングネックタイプ追加発売

210201MOLDINO

 MOLDINOがこのほど、「超硬ねじ切りカッタシリーズ」にロングネックタイプを追加し、発売した。

 同社の超硬超硬ねじ切りカッタシリーズは2010年の発売以降、主要なねじ規格を追加することで順調に販売を拡大してきたが、使用ユーザーの裾野が広がる中で、市場よりロングネックタイプ追加の要望への高まりを受け、今回の発売に至った。従来の首下長では干渉が発生する加工(壁際の加工など)、従来では切りくずの排出性に難のある加工(穴奥の加工など)に威力を発揮する。

特長とメリット

 (1) 良好な切り屑排出性で折れ込みのリスクを低減し、美しい加工面が得られる。
 (2) 高硬度鋼のねじ切り加工を実現し、NCによる自動化に貢献する。
 (3) EDT形は1本で穴あけとねじ切りを同時に加工できる。

■仕様 
 エポックスレッドミル ET形
 ・メートルねじ用 首下3Dタイプ(M3~M16 8アイテム)
 ・メートルねじ用 首下3.5Dタイプ(M3~M16 8アイテム)
 エポックDスレッドミル EDT形
 ・メートルねじ用 首下3Dタイプ(M3~M16 8アイテム)
 ・メートルねじ用 首下3.5Dタイプ(M3~M16 8アイテム)

■価格
 ・ET形(首下長3D・3.5Dタイプ):¥10,120~¥22,990
 ・EDT形(首下長3D・3.5Dタイプ):¥11,120~¥25,220
(消費税別)
 

〈MOLDINO Tool Engineering YouTubeチャンネルはこちら↓〉

☆高硬度鋼の穴あけ+ねじ切り同時加工 by EDT-TH

☆高硬度鋼のねじ切り加工 by ET-PN

20211月sg_mol_edt

 

2021GTJバナー広告_1