タンガロイ 「TungBoreMini」(タング・ボア・ミニ)内径加工用バイトの拡充! ~低抵抗で優れた切りくず排出性を実現~

210201タンガロイ

 タンガロイは、TungBoreMiniシリーズのXOMU形インサートを使用した内径加工用バイトを拡充し、2021年2月3日より販売を開始する。

 「TungBoreMini」は、穴あけ加工から、外径・内径旋削加工までを一本で対応できるように開発した複合工具。このTungBoreMiniシリーズのXOMU形インサートは、様々な加工に対応できるよう、従来品(ISOポジインサート用内径バイト)と比較して、大きなインクリネーションを切れ刃に持たせた低抵抗な仕様になっている。今回、このXOMU形インサートを利用できる内径加工用バイトをTungBoreMiniシリーズに拡充した。

 特長は、新しい内径バイトに、インサート側面とホルダの結合部に同社独自のダブテール(くさび)形状を採用したことで、従来品よりも高剛性なクランプを実現し、安定した内径加工が可能になったこと。また、切りくず排出ポケットを大きく設計したことで、従来品よりも優れた切りくず排出性を実現する。加えて、インサート締め付けねじを斜めに締め付ける機構を取り入れたことで、ねじの有効長さを長くしインサート保持をより強固にしている。

 今回は、最小加工径φ10mm、φ14mmのホルダを設定。各々に鋼シャンクと超硬シャンクを準備しているので、加工深さに合わせて最適な工具を選択できる。

 ■主な形番・標準価格
 ・A08H-SXUOR05-D100:14,000円
 ・A12M-SXUOR07-D140:14,000円
 ・E08K-SXUOR05-D100:34,500円
 ・E12Q-SXUOR07-D140:43,700円

(いずれも税抜価格)
 

 20211月sg_mol_edt_0

 

 intermold2021_1