DMG森精機 「5軸加工研究会」の取り組みを強化 

210322DMG森5軸1
プライベートレッスンの様子


 DMG森精機は、去る2月16日に5軸加工研究会年次総会をオンライン開催し、2018年8月に設立した5軸加工研究会の新体制を構築し、活動を開始した。

 同社は、2018年8月に創立70周年記念事業として、全国70社の顧客に5軸加工機のスタンダード機であるDMU 50 3rd Generationを70台貸し出した。豊富な経験、知識を備えたエンジニアを毎月2 回70社の顧客のもとへ派遣し、近隣のユーザーを集めたプライベートレッスンを実施した。2020年末までに実施したプライベートレッスンは1,161回、延べ1,616社3,303名にのぼり、オペレータの育成や指導、支援など、顧客が抵抗なく自信を持って5軸加工機を使用できるようサポートしてきた。

 2021年から新たに、会員企業98社と共に新体制を構築し、活動を開始する。この活動目的は会員企業のビジネス拡大のため、ヒューマンネットワークを構築し、Win-Winの関係により経営安定化を実現することと、5軸加工のプロフェッショナル人材を育成し、未来をリードする技術力を磨くこととしている。

 2021年はオンラインを有効活用した会員交流と情報発信を図り、5軸加工研究会としての基盤作りの年となるとして、会員同士のネットワークを構築し、デジタルとリアル双方での交流により5軸文化の形成に繋げていく方針。

活動内容

●プライベートレッスン開催を今後も継続(月2回)
●会員企業を対象としたオンラインセミナーの開催(月1回)
 ・CAD/CAMやCNC装置、バイスや工具などの周辺装置等をテーマに取り上げ、パートナー企業や当社エンジニア、そして会員企業のノウハウをシェアしながら5軸加工技術向上を図る
●バーチャル交流会を定期的に実施
 ・全国の会員企業がコロナ禍でも繋がれる仕組みを提供
●5軸コンテストの開催(今夏開催予定)
 ・5軸加工の基礎からアドバンスドまでの幅広い技術力をサポートし、ユニークで豊かな発想により5軸加工の高精度加工を実現
●会報誌「DISCOVERY」の発行
 ・会員企業紹介や技術サポート情報など、多様な情報コンテンツを掲載
●5軸加工研究会専用ウェブサイトの開設
 ・会員企業同士の相互交流と情報共有を実現する

210322DMG5軸2
5軸加工研究会のロゴ

 

5軸研究会概要

会員企業    : 98 社 (※2021年2月時点)
役員体制    : 5 名
 会長1名   (会員企業より選任)
   副会長2名 (会員企業、DMG森精機より1名ずつ選任)
   会計1名   (DMG森精機より選任)
   監事1名   (会員企業より選任)
   任期2年、再任あり
主な活動内容    :プライベートレッスン、会員企業向けオンラインセミナー、バーチャル交流会、5軸コンテスト開催

問い合わせ窓口    :5軸加工研究会事務局
   DMG森精機セールスアンドサービス株式会社
   愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35-16

210322DMG5jiku 3
DMU 50 3rd Generation


 

2104moldinointermold2021