ダイジェット工業 超硬コーティングドリル 「ストライクドリル」を新発売

210701ダイジェット工業

 ダイジェット工業がこのほど、EZ シリーズの新製品となる超硬コーティングソリッドドリル「ストライクドリル」(EZN 形)をリリースした。

 この製品は、穴あけ加工における高能率、高精度の要求に応え、E Zシリーズの新製品となる「ストライクドリル」(EZN 形)を新たに開発したもの。幅広い被削材に対応し、長寿命、高能率、高精度な穴あけ加工が実現できる。炭素鋼、合金鋼、プリハードン鋼、ねずみ鋳鉄、ダクタイル鋳鉄ステンレス鋼等の穴あけ加工に威力を発揮する。

〈特長〉

 ①求心性と切削抵抗低減を可能とした新シンニング形状の開発により、工作物への食い付き時から、加工穴底部まで安定した切りくずが排出され、正確な位置に、拡大代の少ない 高精度な穴あけ加工を可能とした。

 ②剛性とバニシング作用を持たせた新マージン形状により、加工時の摩擦抵抗の抑制と 切削抵抗を低減させ、穴の表面粗さとドリル寿命を向上できる。EZN5D 形はダブルマージン形状とし、深穴加工時の直進性向上で、精度の高い穴加工を可能とした。

 ③耐溶着性、低摩擦係数に優れた平滑処理技術で、切りくずの溶着や切りくず排出性を向上させ、バリや切りくず詰まりによる折損を抑制できる。

 ④微粒子系超硬合金と耐熱性・耐酸化性に優れた独自のコーティング被膜「バリューコート」を採用、一般鋼からプリハードン鋼、ステンレス鋼などの難削材まで幅広い被削材に対応し、高速加工で高精度・ 長寿命が実現できる。

■サイズと価格
●形番

 ・EZN2D 形 (2Dタイプ、クーラント穴なし、有効加工深さ:2×D c)
 ・EZN4 D 形(4Dタイプ、クーラント穴なし、有効加工深さ:4 × Dc
 ・EZN3D 形(3Dタイプ、クーラント穴付き、有効加工深さ:3 × Dc)
 ・E ZN5D 形(5Dタイプ、クーラント穴付き、有効加工深さ:5× Dc)
●サイズ
 ・EZN 2D 形:φ1~φ14
 ・EZN 4D 形:φ3~φ14
 ・EZN 3D・5D形 :φ 3 ~φ 16
●標準価格
 ・4,190円~28,400円(税抜き)

■発売開始日
 ・EZN2D、3D、4D 形:2021年7月1日発売
 ・EZN5D 形: 2021年8月2日発売
 

 20211月sg_mol_edt_0

 

MECT2021