オーエスジー ハイスエンドミルの価格を改定

 オーエスジーが高速、高耐久化ニーズの高まりに伴い、近年、エンドミル加工が超硬化にシフトしていることから、10月1日受注分よりハイスエンドミルの価格を改訂する。

 同社では、今後も一層、エンドミル加工の超硬化ニーズが加速すると推察しており、今後の需要減少は避けられないとして生産性向上とコスト削減に取り組んできたが、生産量減少の影響は大きく各種活動では吸収しきれない状況であると判断した。その一方で、1970年にハイスエンドミルの生産・販売開始以来、現在に至るまで顧客からは安定加工や突発的なトラブル削減の根強いニーズを受けており、同社では引き続き、顧客のニーズに対応していくため、品質向上と安定供給のために価格改定を実施する。

(1)対象製品と改定率
 ・ハイスエンドミル 標準品:15%
 ・ハイスエンドミル 特殊品:都度見積もり

(2)実施時期
 2021年10月1日 受注分より
 

 20211月sg_mol_edt_0

 

MECT2021