タンガロイ 抜群の信頼性を発揮するステンレス鋼加工用に最新シリーズが登場!

211220タンガロイ

 タンガロイが、既に発売し、高い評価を博しているステンレス鋼加工用第一推奨材種「AH6225」に加え、このほどステンレス鋼の高速切削加工に最適なCVDコーティング材種「T6215」と、断続加工や大きな切込みでの重切削で圧倒的な信頼性を発揮するPVDコーティング材種「AH6235」を発売した。

 新しい「T6215」材種は、従来比1.3倍となる厚膜CVDコーティング膜を採用し、優れた耐摩耗性を発揮する。また最外層には逃げ面摩耗に効果的な「高硬度外層」を採用。高速切削での連続加工において、インサートの長寿命を実現する。

 「AH6235」材種には、Ti高含有(チタンリッチ)で耐熱性の高い厚膜PVDコーティング膜を採用。このコーティングは特にすくい面のクレータ摩耗の抑制に高い効果がある。併せて靭性の高い専用母材を設定したことで耐欠損性に優れ、断続加工や大きな切込み加工に抜群の信頼性を発揮する。

 さらに、今回ステンレス鋼加工で問題となりやすい境界損傷を抑制させる新チップブレーカ「SDM形」を新たに開発、あらゆる加工形態に対して、更なる信頼性の向上を目指す。


 今回追加する「T6215」、「AH6235」材種、さらに汎用性の高い既存の「AH6225」材種のフルラインナップに新SDM形チップブレーカを加えた新シリーズは、ステンレス鋼旋削加工における安定した寿命性能を発揮する。

■主な形番と標準価格
 ・CNMG120408-SDM T6215:940円
 ・WNMG080412-SM AH6235:940円
 ・DNMG150404-SF T6215: 1,300円
 ・TCMT16T304-PS T6215: 1,330円
 ・DCMT11T304-PM AH6235:1,240円
 

MOLDINO

 

画像を挿入 画像 intermold2022_名古屋