MOLDINO アルファ高送りラジアスミル「TR4F 形」に「5000形」を追加

220101MOLDINO

 MOLDINOがこのほど、アルファ高送りラジアスミル「TR4F 形」にさらに深く切り込める「5000形」を追加した。ダイカスト金型や樹脂金型、プレス金型の高能率荒加工や取り代が変動しやすい鋳物ワークや肉盛り溶接材の荒加工に威力を発揮する。

 同社は2020年にアルファ高送りラジアスミル 「TR4F 4000形」を発売しており、独自の工具設計により一刃送り2mm以上の高送り加工を実現し、機械能力を最大化する工具として好評を博していた。生産性向上に寄与する同商品は、主にダイカスト金型・樹脂金型・プレス金型の荒加工にユーザーから高い評価を得ていたが、 TR4F4000形の最大軸方向切込み量は1.2mmであったため、より切り込み量を大きく取れる工具のニーズも明らかになったことを受け、今回、同社はインサートサイズを従来の12タイプから15タイプに拡大した刃先交換式荒加工用工具 アルファ高送りラジアスミル「TR4F5000形」を開発し、販売に至った。

特長とメリット

 (1)広い断面積と拘束面積を持つ独自のインサート形状により、切込み量2mmでも一刃当りの送り量2mmを超える高能率荒加工が可能。
 (2)切りくず排出性を高めたボディ形状を採用で、突き出し量の長い金型形状部の加工でも切りくず詰まり・噛み込みを抑制する。
 (3)独自の不等分割方式を採用したことにより、切削時のビビり振動を抑制し、従来品を超える高能率加工を可能にした。
 (4)等高線加工だけでなくバーチカル加工も可能となった 。幅広い加工用途に対応する。
 (5)豊富なインサート材種をラインナップし、軟鋼から高硬度鋼まで、幅広い被削材に対応する。
 (6)インサートは片面4コーナ仕様で経済的。

■仕様
 ・ホルダ:φ63~φ125(全10アイテム)
 ・インサート:5材種(1アイテム)

■価格
 ・ホルダ:61,820円~129,540円(消費税別)
 ・インサート:1,780円(消費税別)
 

MOLDINO

 

画像を挿入 画像 intermold2022_名古屋