タンガロイ 多方向旋削工具「AddMultiTurn」とねじ切り加工用「TungThread」シリーズを拡充

 タンガロイがこのほど、新発想のインサート形状で多方向旋削加工に対応した「AddMultiTurn」(アド・マルチ・ターン)と、ねじ切り加工用「TungThread」(タング・スレッド)シリーズを拡充し、全国で販売を開始した。

究極の多方向旋削工具「AddMultiTurn」にポジタイプインサートを拡充!

 

220510タンガロイ1

 

 「AddMultiTurn」は、外径加工、端面加工、倣い加工及び高送り引き加工等、あらゆる方向に加工可能な新発想の旋削加工用工具シリーズ。多方向への加工を可能としたことにより、工具が被削材から離れる非切削時間を短縮するうえ、切込み角の小さい引き加工は、切りくず厚みが薄くなり、高能率(高送り)加工を可能とする。また、切れ刃にかかる切削熱が分散され工具の長寿命化にも寄与する。

 今回、拡充したのは片面仕様のポジタイプ3C-TCMT**TM形インサート。この製品は、
先に発売した両面仕様のネガタイプや従来のISO工具に対して高送り引き加工により圧倒的な高能率加工を可能とし、生産性は3~4倍程度向上した。また同じインサートで従来のISO工具同様の前挽き加工も可能であり、自由度が高くあらゆる加工形態の中切削加工から荒加工に活用できる。

 ホルダの座面とインサート底面には、独自に開発した凹凸形状「Y-Prism(Y-プリズム)」機構を搭載。これにより強固なインサートクランプを実現し、安定した多方向への加工および高能率加工を実現する。さらにホルダには内部給油式を設定し、切削油を直接刃先近傍へ供給することで、工具寿命の安定化と、特に引き加工時の切りくずトラブルを抑制する。

■主な形番と標準価格(税別)
 ・3C-TCMT29X608-TM T9215:2,530円
 ・STXCR/L2525X29-CHP-MC:25,600円
 (計3アイテム)

ねじ切り加工用「TungThread」シリーズに高硬度材向けCBN材種「BX330」を拡充!

220510タンガロイ2

 

 「TungThread」シリーズは、一般的なNC旋盤でのねじ切りから、自動盤での小型精密ねじ、さらに油井管用の特殊ねじまで幅広く対応する高性能ねじ切り加工用工具シリーズ。今回は同シリーズの60°汎用ねじ加工用インサートに、CBN材種「BX330」を拡充した。

 高硬度材のねじ切りを切削加工で行う場合、超硬インサートでは短時間で切れ刃が損傷し、加工能率を上げることが困難な場合があり、高硬度材のねじ切り加工にCBN材種を使用することがある。今回追加した「BX330」材種は、CBNの中でも耐欠損性と耐摩耗性のバランスが良く、連続加工でありながら負荷の高いねじ切り加工に最適。

 ホルダには「TungThread」シリーズの16ERサイズ用工具が活用できる。一般旋盤から自動盤、また内部給油ホルダまでカバーする豊富なラインナップで幅広い分野の高硬度材ねじ切り加工に対応可能となった。

 今回の拡充で、従来研削加工が主流であった高硬度材のネジ切り加工を、切削加工に置き換えることが可能となり、加工効率の向上、機械加工コストの削減に大いに貢献する。

■形番と標準価格(税抜)
 ・1QP-16ER60-014-SP BX330:13,100円
 ・1QP-16ER60-020-SP BX330:13,100円
 (計2アイテム)
 
 

MOLDINO

 

画像を挿入 画像 intermold2022_名古屋