タンガロイ 革新的なY軸用旋削工具「Add Y-axisTurn」を市場投入!

220526タンガロイ

 タンガロイがこのほど、ターニングセンタでの外径旋削加工において、1本であらゆる方向や部位の加工に対応可能な革新的なY軸を利用した旋削工具「Add Y-axisTurn」(アド・ワイ・アクシス・ターン)の発売を開始した。

 この製品は、工具回転主軸を備えるターニングセンタでの外径旋削加工において、工具主軸をワークの側面に配置し、Y軸の動きによって切込み角を変化させる工具。また、工具軸の回転によって工具の位相を無段階に調節できるので、一種類の工具で単純外径から高送りでの引き加工、端面加工まで、あらゆる加工を可能とする。

 1本であらゆる方向、部位の加工に対応できるため工具集約が可能で、それに伴って工具コストの大幅な低減が可能となる。合わせて工具交換や段取り時間の短縮にも貢献。機械稼働率もあがり、生産性が大幅に向上する。

また切れ刃がワークの側面に位置するため、すくい面は下を向いている。そのため切りくずはワークに接することなく常に下方へ落下するため、切りくずによる加工面の擦過や巻き付き等のトラブルも大幅に低減される。

 インサートには、多方向旋削工具「AddMultiTurn」(アド・マルチ・ターン)用のポジタイプ3C-TCMT**TM形が利用できる。このインサートは、中切削加工から荒加工まで幅広く適用可能で、従来のISO工具に比べ高い生産性を発揮する。材種には、鋼加工における第一推奨材種「T9215」を設定。耐摩耗性と耐チッピング性のバランスに優れ、長寿命化に貢献する。

■主な形番と標準価格(税抜価格)
・C6STECN00125-29-Y-CHP:77,900円
 計1アイテム
 

MOLDINO

 

画像を挿入 画像 intermold2022_名古屋