「メカトロテックジャパン2023」 満小間で出展申し込み受付を終了

 ニュースダイジェスト社が主催する「メカトロテックジャパン2023」(以下MECT2023)が、12月5日をもってMECT2023の出展申し込み受付を締め切った。出展申し込み小間数が会場の収容力の上限に達したため、当初は23年2月28日(火)までとしていた出展申し込み受付期間を前倒しして終了した。

 23年展では、11月1日に出展募集を開始して以来、21年10月に開催した前回展と同様のペースで出展申し込みがあり、ポートメッセなごや新第1展示館の開設に伴い、今回展の開催規模は前回展(1,795小間)を上回る見込み。

 23年10月に名古屋市で開催される MECT2023 は、2年に一度東京で開催される日本国際工作機械見本市(JIMTOF)に次ぐ、国内で2番目の規模の工作機械・技術の専門見本市。通算18回目となった前回のMECT2021には426社・団体(1,795小間)が出展し、会期4日間で68,929人が来場した。
 

20211月sg_mol_edt_

 

GTJ2023