三菱マテリアル 小物部品加工用ボーリングバー78アイテムとISOインサート119アイテムを追加発売

240329三菱マテリアル

 三菱マテリアル 加工事業カンパニーがこのほど、小物部品加工用ボーリングバー50アイテムと対応するISOインサート119アイテムを、小物部品加工用ボーリングバー28アイテムを追加し販売を開始した。

 小物部品加工用ボーリングバーは、一般的にびびり振動が発生しやすい内径加工において振動を抑制し、安定した加工状態により加工面品位の向上を実現するボーリングバーで、自動旋盤の取付長さに対応したサイズをラインアップしており、干渉対策でシャンクを切断する必要がない。

 倣い加工用などのアイテムの充実を図るべく、「超硬シャンクホルダ」「鋼シャンクホルダ」 78アイテムと対応するISOインサート119アイテムを追加した。

 小物部品加工用ボーリングバーの主な特長は、以下の通り。

 ① 自動旋盤に対応した形状により、びびり振動を抑制。
 ② 超硬シャンクタイプは4種類の全長(80mm,90mm,140mm,180mm)をラインアップ、干渉対策でのシャンク切断が不要。
 ③ VCタイプインサート対応ホルダは最小加工径16mmから標準化。倣い加工などに活用可能。


■標準価格(税抜き)
・C16-10SVPCR08-140-C:47,600円
・S40-32SVPBR16-200-C:43,700円
・CPMH080204 MP9025:840円
・WCMT06T304-FV VP30RT:1,570円
 

moldino_banner

 

 

intermold2024_名古屋