長い突きだし量で高能率加工! 日立ツール

日立ツールは、大型機械部品加工、大型金型加工及び工作機械製造分野でのL/D=6以上の突き出し長さの加工において問題となるビビリ振動を抑制し、大幅な加工能率向上が図れる防振アーバーの開発に成功した。
従来、L/D=6以上の突き出し長さの加工ではビビリ振動が生じ易いため、切り込み量及び送り速度を小さく設定せざるを得ず、能率の低い加工になっていたが、同社ではこの課題を解決するため、長い突き出し長さで高能率加工が可能な防振アーバー『AVアーバー』(φ40~φ63用)を発売する。

1.特 長
ダンパー(動吸振器)を内蔵
アーバー本体内にダンパーを内蔵することにより、減衰比が通常アーバーの約6倍になっている。
従来工具ではビビリ振動を発生する切込み量でも高能率加工が可能となり、安定した 加工状態のためインサートの寿命が大幅に向上する。
AVアーバーは従来アーバーに比べて加工能率2.5倍、工具寿命10倍(φ50×L400mm時)の性能が得られる。

AVアーバ
AVアーバ

MOLDINO

 

画像を挿入 画像 intermold2022_名古屋